INTERMOLD 2012(第23回金型加工技術展)


INTERMOLD 2012(第23回金型加工技術展)に出展いたします。

開催概要
会期: 2012年 4月18日(水)〜21日(土) 10:00〜17:00
会場: インテックス大阪
主催: 社団法人日本金型工業会・テレビ大阪
参加費: 1,000円
※招待券持参者および事前来場登録者は無料
※13歳未満のお子様の入場はできません
オフィシャルサイト: http://www.intermold.jp/
※事前来場登録はこちらから


出展内容

■ 製品・サービス展示
出展カテゴリー L. CAD/CAM/CAEシステムなど / CAD/CAM/CAEシステム
小間位置 6A-406
出展製品
  • プレス成形シミュレーションシステム「JSTAMP
  • 3次元射出成形シミュレーションソフト「Moldex3D
  • 構造物の溶接変形シミュレーションソフトウェア「JWELD
  • 衝撃・構造解析ソフトウェア「LS-DYNA
  • 3次元画像データ変換ツール「Simpleware
概要 これまで各分野、業界で培ってきた技術力と経験を生かし、開発期間短縮、コスト削減さらに品質・付加価値向上を目指すものづくりを支援するシミュレーション技術をご紹介いたします。
是非とも弊社ブースへお立ち寄りいただき、日ごろの課題や疑問を、営業や技術者へ直接お問い合わせください。
また、ブース内では、ミニセミナーを実施いたしますのであわせてご参加ください。


◆◇ ブース内ミニセミナー ◇◆
  • 1セミナー=10分
  • タイムスケジュールは当日ブースにてご案内いたします。

1 JSTAMPV2.6最新解析事例のご紹介
プレス成形シミュレーションシステムの決定版、JSTAMPの高精度評価事例を、実物との比較を交えてご紹介いたします。割れ、しわ、スプリングバック、面ひずみなど、他の追随を許さない高精度評価をご確認ください。さらに携帯電話電池ケースやモーターハウジング等への、しごきを含む多段深絞り成形事例もご紹介いたします。
2 樹脂流動解析ソフト Moldex3Dご紹介
Moldex3Dは、モデリング工数を大幅に軽減し、解析準備工程から解析結果確認まで簡単に操作可能です。最先端の3次元データの解析を並列計算で行い、充填、保圧、冷却、反り解析、そしてフィラーの配向等の詳細な解析情報を短時間で入手でき、射出圧縮成形やインサート成形などの成形手法に対応した機能も豊富です。本セミナーでは、製品設計者から金型設計担当の方にお勧めする「Moldex3D eDesign」と、さらに精度を追求されるCAE担当者向けの「Moldex3D Advanced」をご紹介いたします。
3 JSTAMPV2.6最新機能のご紹介
メイドインジャパンのプレス成形シミュレーションシステムJSTAMPV2.6の最新機能ご紹介いたします。フィレットR変更機能、従来比4倍の高速高精度解析機能、吉田-上森モデルと延性破断評価式の標準化、サーボプレス専用解析機能JServoなど、お客様のご期待にお応えする多種多彩な新機能をご紹介いたします。
4 樹脂流動解析ソフト Moldex3D 活用事例
Moldex3Dを活用した事例(自動車・家電・電子機器など)をご覧いただきながら、Moldex3Dの特徴、優位性、そして、今までのソフトでは再現できなかった技術・分野の解析結果も含めて、数々のMoldex3Dの持つ"高機能"をご紹介いたします。
5 JSTAMPV2.6スプリングバック見込み金型CAD作成事例
自動車車体の軽量化と高強度化のため高張力鋼板の適用が進む中、スプリングバックによる寸法精度不良が大きな課題となっています。プレス成形シミュレーションシステムJSTAMPは、スプリングバック高精度予測と見込み金型CAD作成機能を備えており、高張力鋼板のプレス金型見込みコストを削減します。JSTAMPによる金型見込み実例をご紹介すると共に、新しい業務の流れをご提案いたします。
6 構造物の溶接組立変形シミュレーションソフトウェアJWELDのご紹介
新しく開発された溶接変形シミュレーションソフトウェアJWELDについてご紹介いたします。数分で計算できる高速ソルバーを搭載しており、構造を組み立てるまでの施工の条件と順序の影響をすぐに確認いただけます。JWELDによるシミュレーションの特徴を各種事例と併せてご説明いたします。


◆◇ オープン・セミナー ◇◆
タイトル Moldex3Dによる本格3次元射出成形シミュレーション紹介
日時 4月19日(木) 11:30〜12:15
会場 第1オープンセミナー会場
概要 樹脂製品・部品の多くが射出成形により成形されますが、コスト削減、歩留まり向上及び設計期間短縮のためには試作に先立つシミュレーションによる検討が欠かせません。Moldex3Dは本格的な3次元技術により高速・高精度な射出成形シミュレーションを実現、金型設計や生産技術設計における付加価値向上に貢献します。


お問い合わせ:株式会社JSOL エンジニアリング本部 cae-info@sci.jsol.co.jp

ページトップへ戻る

JSOLへのお問い合わせ