2011年6月8日
株式会社JSOL
エンジニアリング本部


災害時お客様支援プログラム 解析計算実行サポート
〜東北地方太平洋沖地震の復興支援に向け、解析計算実行を支援〜


株式会社JSOL エンジニアリング本部(以下JSOL)は、東北地方太平洋沖地震で影響を受けた「ものづくり」の現場における復興を支援するため「災害時お客様支援プログラム 解析計算実行サポート」を、2011年3月25日(金)より、開始いたしました。

本プログラムは、このたびの災害の影響により、CAE解析シミュレーション業務が通常通りに実施することが難しくなったお客様を対象に、サポート業務の一環として、「お客様のデータを実行し、解析計算が終了することを確認し、その結果をお返しする。」という位置づけで行われるものです。

「災害時お客様支援プログラム 解析計算実行サポート」の概要は、以下の通りです。


【プログラム概要】

東北地方太平洋沖地震に伴い、施設等の被害ならびに計画停電等で、通常通り、解析計算を確認することが難しいお客様に対して、弊社が、解析計算を実行し、計算終了を確認します。

■対象プロダクト: 株式会社JSOLエンジニアリング本部 取り扱いプロダクト
■対象: 上記プロダクトユーザー様
■実施期間: 2011年3月25日(金)〜6月30日(木)終了予定
■費用: サポート業務の一環として対応するため、弊社保守サポート料金に含まれます。
■申込方法: 以下窓口へ、必要事項を記載の上、メールにてお問い合わせ頂くか、弊社担当営業までご連絡下さい。
■お申し込み先: 株式会社JSOL エンジニアリング本部 災害時お客様支援プログラム 受付窓口
メールアドレス: cae-info@sci.jsol.co.jp

【必要事項】 
  • 申込者氏名
  • 企業・団体名
  • メールアドレス
  • 電話番号
  • ご利用プロダクト
  • 解析内容
■内容及び制約事項:
  • 4core 24時間程度の計算、Windows環境
  • JSOLのリソース内での計算代行とさせていただきます。(待ちが発生する可能性があることをご了承下さい)
  • 計算のみを代行させて頂きます。エラー発生の際は、回避策がご不明であれば別途ご相談下さい。
  • データの授受は、別途、ご相談させていただきます。
  • 本プログラムは、計算実行のみとなります。Pre-Runは、お客様でお願いします。


JSOLは、これまで同様「ものづくり」の現場を支えるお手伝いを積極的に行ってまいります。もし弊社がお役に立てることがございましたら、ご遠慮なくお申し付けくださいますようお願い申し上げます。



■本件お問い合わせ先

株式会社JSOL エンジニアリング本部 災害時お客様支援プログラム 受付窓口
E-mail:cae-info@sci.jsol.co.jp


印刷用はこちら[100KB]



ページトップへ戻る

JSOLへのお問い合わせ