セミナー情報

セミナー情報

ビジネス・イノベーション サミット2008 企業変革による持続的成長を支えるITの本質

【開催概要】
開催日時 2008年06月06日(金)9:30〜18:00
会場 ベルサール神田(住友不動産神田ビル)
主催 ERP研究推進フォーラム
参加費 無料(※事前登録制[当日申込2,000円])
参加人数 1,000名
オフィシャルサイト

http://www.erp.jp/summit2008/

ビジネス・イノベーション サミット2008 企業変革による持続的成長を支えるITの本質

【発表内容詳細】
セッションNo/時間

R3-2 11:05〜11:55

テーマ

資生堂の販売物流領域における効率的なERP導入方法と成功のポイント
〜消費財・食品業界の販売物流領域導入と継続的な価値実現に向けて〜

発表概要

消費財・食品業界の販売物流領域は独自の商習慣・商物流が多く、ERPの適合率が高くないとの判断から導入を見合わせている企業が未だ多数ある状況です。本講演では実際の導入事例を通して、販売物流領域におけるERPの効率的な導入方法と効果創出のポイントを説明致します。具体的には、流通業界標準への対応や組織再編、小売業からの要請事項などの社内外の環境変化に柔軟に対応し、継続的に高い価値を提供できるビジネス基盤の導入方法論とそれを実現するテンプレートソリューションを紹介します。

発表者

株式会社資生堂
情報企画部 三浦 昭宏氏

日本総研ソリューションズ
ERP開発本部 ERP開発第一部長:増田 裕一

上記セミナーに関するお問い合わせ先:rfi@jsol.co.jp

実施予定のセミナー >>

ページトップへ戻る

JSOLへのお問い合わせ

特集

特集SAP

SAP ERPの豊富な導入実績があり、企業の業務改革を総合的にご支援します。

特集Biz∫

人とシステムの融合による業務効率化を目指し、あらゆる企業の変革を迅速かつ確実に実現します。

特集JSOLアグリ

農業生産に係る数理計画を中核に、農業生産者の経営指標の見える化と収益拡大を実現します。