セミナー情報

セミナー情報

“SCM見える化”実践&活用セミナー
〜集中購買から需給・在庫の最適化や製品別原価・利益管理まで〜

“SCM見える化”実践&活用セミナー〜集中購買から需給・在庫の最適化や製品別原価・利益管理まで〜

グローバル化やグループ再編、目まぐるしく変わる事業環境と経営課題に対応するためには、各グループ会社・グローバル組織を横串にした各種経営情報の迅速な把握・分析・活用が欠かせないものとなります。「グループ・グローバルでの経営情報」や「サプライチェーンプロセス」を可視化することで狙う経営効果、それらを実現するソリューション群を紹介します。

本セミナーでは、これら最新の活用事例や実践ポイントを交えながら、新たなビジネス価値創出を加速させるウイングアーク&JSOLのBIソリューションの魅力をたっぷりと紹介しますご期待ください。


※お申し込み受付は終了致しました。

【開催概要】
タイトル “SCM見える化”実践&活用セミナー
〜集中購買から需給・在庫の最適化や製品別原価・利益管理まで〜
日時

2013年12月03日 (火) 15:00〜17:00  (14:30受付開始)

会場

ウイングアーク本社 セミナールーム(渋谷)(地図

参加費 無料
定員 35名
主催 株式会社JSOL
協賛 ウイングアーク株式会社
【セミナー概要】
第一部

SCMにおける見える化と実践ポイント
SCMにおける背景・ニーズと、ビジネス効果創出に向けた実践ポイントをご紹介

効果的なサプライチェーンマネジメントの実現においては、各プロセスでの見える化が鍵となります。さらに、グループ・グローバルと広がりを見せるサプライチェーンにおいては、見える化の実現に向けた、コード統合や統制の取れたマスタ運用も鍵を握ります。本セッションでは、SCM全体視点での見える化に対するビジネス背景・ニーズ、さらには、その鍵を握るマスタ・コード統合を絡めた実践ポイントを紹介します。

講演:株式会社JSOL ERP開発本部 シニアプロジェクトマネジャー

第二部

ビジネスシナリオ別見える化実践イメージ
各ビジネスシナリオを例にとり、具体的な見える化実践イメージをご紹介

統合されたデータは、効果的なアウトプットを用いることで、さらにビジネス価値創造につながります。本セッションでは、生産現場や調達現場など、具体的なビジネスシナリオを設定し、その中で、いかに効果的なデータ活用を行なっていくか、デモンストレーションを交えて 紹介します。

講演: JSOL ERP開発本部
ウイングアーク株式会社

※セミナーのスケジュール・内容については、予告なく変更する場合があります。ご了承ください。

セミナープログラム印刷用[PDF]

上記セミナーに関するお問い合わせ先:JSOL-seminar@s1.jsol.co.jp

実施予定のセミナー >>

ページトップへ戻る

JSOLへのお問い合わせ

特集

特集SAP

SAP ERPの豊富な導入実績があり、企業の業務改革を総合的にご支援します。

特集Biz∫

人とシステムの融合による業務効率化を目指し、あらゆる企業の変革を迅速かつ確実に実現します。

特集オムニチャネル

コンサルティングからソリューションまでオムニチャネル化に向けた最適なご支援を提供します。

特集JSOLアグリ

農業生産に係る数理計画を中核に、農業生産者の経営指標の見える化と収益拡大を実現します。