ソリューション

ソリューション

MDM(マスターデータ管理)ソリューション

マスターデータの「統合化」は情報品質の要です。

あらゆるビジネスが情報データとしてつながる現在、その礎となるのはマスターデータです。
MDMが各事業、組織で分断された情報データを強力に結び付け、清流化することによって、
ビジネス全体を可視化し、未来に続く今を正確に浮かび上がらせます。

ソリューション内容・手法

基幹業務・経営管理における課題解決のために

事業拡張、事業変化に対して柔軟且つ迅速に対応を行いたい 組織・業務プロセスの変化に強いマスタ基盤を構築します

企業ネットワークがグローバルにまたがる現在、強力なマスター基盤を構築し、
グループ会社全体で管理・統制することで、一つの共通言語で会話することが可能となります。

Webベースのユーザー・インターフェースにより、業務要件へのきめ細かい対応が可能です。
また、処理拡張ポイントが切り出されており、バージョンアップ時の影響を極小化が図れます。
対応できるマスター管理業務領域も広く、多言語対応に加え、予備フィールドや豊富なパラメーター設定を活用することで、システムや業務の変化に柔軟に対応できます。

マスタ管理業務における利用要求機能・操作性を向上させたい ユーザの利便性を考慮したマスタ基盤を構築します

「Biz∫MDM」はマスター管理・統合から配信機能まで標準機能として提供。

集配信機能および同等のチェック機能をユーザー・インターフェースとして提供することで入力業務を自動化・簡素化しながら、データ品質を担保し、運用負荷の削減が可能。 さらに新マスター管理システムにおける業務の早期定着化を実現。
リッチクライアント方式を採用し、Webアプリケーションでありながら、従来のホストやC/S型システムに全くひけをとらない高い操作性を実現。画面カスタマイズが容易なため、ユーザビリティーの高い画面実装が可能です。

ルールや業務プロセスを整備し適切な運用を行いたい 強力な内部統制機能を持つマスタ基盤を構築します

マスター運用プロセスの可視化、適切な権限管理・セキュリティー管理・変更履歴(ログ)管理など、内部統制対応に必要な機能を提供可能なシステムを構築。

職制、グループ会社に従い、マスター管理部門×マスター項目単位での入力制御の実現、変更履歴、申請・承認の証跡を完全保持。
国内2,700社超で採用されているintra-martワークフロー盤を基盤に完全連携。オープンな技術を活用しているため、将来的な技術リスクや特別な技術を習得する必要性が少なく利用可能なシステム基盤です。
SOAの技術を採用し、標準機能と貴社独自機能を切り離す仕組みなどを活用することで、バージョンアップ時においても影響を小さくすることが可能です。

Biz∫MDMソリューションの全体像

「取込・統合」・「生成(WF基盤での登録・変更・削除)」・「管理・統制」・「抽出・配信」を機能範囲とし、intra-mart共通機能基盤で、他システム(サービス)と融合し全体最適なMDMを実現
マスター運用・管理基盤の清流化に向け、プロジェクト実行準備を円滑にサポート

対象業種

  • 全業種

関連リンク

ページトップへ戻る

ホワイトペーパーダウンロード

ソリューションのお問い合わせ 株式会社JSOL 製造ビジネス事業部 TEL:03-5859-6001 FAX:03-5859-6033 MAIL:rfi@jsol.co.jp

最新の顧客事例

日清オイリオグループ株式会社様導入事例

基幹システム最適化プロジェクト

注目のソリューション

システム共通基盤ソリューション(intra-mart)

短納期・低コスト開発、および標準化の推進・品質向上によるIT投資の効率化を可能とするソリューションを提供します。

IFRS対応ソリューション

制度対応を優先した守りの対応から、グループ経営管理の高度化を目指した攻めの対応まで、JSOLでは、業務ノウハウを熟知したメンバーが、お客様を支援します。

ERP導入クイック・アセスメント

JSOLは豊富なERP導入実績に基づき、短期間で経営戦略の実現を加速するシステム化構想の策定を支援します。

特集

特集SAP

SAP ERPの豊富な導入実績があり、企業の業務改革を総合的にご支援します。

特集Biz∫

人とシステムの融合による業務効率化を目指し、あらゆる企業の変革を迅速かつ確実に実現します。

特集オムニチャネル

コンサルティングからソリューションまでオムニチャネル化に向けた最適なご支援を提供します。

特集JSOLアグリ

農業生産に係る数理計画を中核に、農業生産者の経営指標の見える化と収益拡大を実現します。