J-OCTA Users Conference 2007
プログラム



1日目:10月30日(火)  2日目:10月31日(水)

※プログラムの内容は、予告なく変更する場合がございますのであらかじめご了承ください。


会期の午前を利用して、同時開催の LS-DYNA Users Week 2007 に無料でご参加いただけます。
(昼食込み)


10月30日(火):ユーザー会議(1日目)
J-OCTAユーザー会議会場 LS-DYNA ユーザー会議会場
9:30- 受付
10:15- LS-DYNA Users Week 2007 開会挨拶
株式会社日本総研ソリューションズ
林 敏弘
10:30- 【基調講演】
数値シミュレーションによる計算工学 −30年のCFD研究から学べたこと
宇宙航空研究開発機構 
宇宙科学研究本部
藤井 孝蔵氏
11:30- 自動車衝突解析用スポット溶接の破断モデルの開発
トヨタ自動車株式会社 車両CAE部
熊谷 孝士氏
12:00- 昼食
13:30- 受付
14:00- 開会挨拶
株式会社日本総研ソリューションズ
池田 明聡
14:10- 分子シミュレーションによる機能性分離膜の材料設計
福井大学 大学院工学研究科物理工学専攻
玉井 良則氏
14:50- 両親媒性分子溶液の粘弾性挙動の研究
慶應義塾大学 理工学部機械工学科
堀田 篤氏
15:20- 含水したエチレンビニルアルコール共重合体(EVOH)の分子構造の計算機シミュレーション
日本合成化学工業株式会社 中央研究所 
先端技術センター
山本 友之氏
15:50- 休憩
16:20- OCTAシミュレーションによるフィラー-ポリマー系の界面評価
〜電力機器用ナノコンポジット実現を目指して〜

株式会社東芝 
電力・社会システム技術開発センター
澤 史雄氏
16:50- OCTA/J-OCTAを用いた物性推算への取組
出光興産株式会社 中央研究所
若林 淳氏
17:20- J-OCTAの現状と今後の構想
日本総研ソリューションズ
小沢 拓
18:00- 懇親会


会期の午前を利用して、同時開催の LS-DYNA Users Week 2007 に無料でご参加いただけます。
(昼食込み)


10月31日(水):ユーザー会議(2日目)
J-OCTAユーザー会議会場 LS-DYNA ユーザー会議会場
9:00- 受付
9:30- 樹脂製品のCAE(2)セッション
Plastic Material Model in LS-DYNA
Hermes Engineering NV  
Paul Du Bois氏
熱硬化性樹脂の流動・構造連成解析による残留応力と収縮量の検討
株式会社日立製作所 生産技術研究所
佐伯 準一氏
調整中
10:45- 休憩
11:10- 樹脂製品のCAE (3)セッション
LS-DYNAとJ-OCTAの連携の可能性について
株式会社日本総研ソリューションズ 
小沢 拓
高分子材料開発における計算機シミュレーションの役割
旭化成株式会社 基盤技術研究所
青柳 岳司氏
12:00- 昼食
12:30- 受付
13:00- OCTAを用いたソフトマテリアルの仮想実験
東京大学大学院/科学技術振興機構
工学系研究科 物理工学専攻
森田 裕史氏
13:40- 高精度分子シミュレーション支援ソフトウエアDirect Force Fieldのご紹介
株式会社菱化システム
科学技術システム事業部 計算科学部 
佐藤 史一氏
14:10- 機能商品設計のためのシミュレーション
株式会社三菱化学科学技術研究センター
R&D部門 機能商品研究所
樹神 弘也氏
14:40- 休憩
15:00- 体積ホログラムにおける収縮の影響
東亞合成株式会社 新事業企画推進部
新事業企画グループ
佐々木 裕氏
15:30- 高分子材料開発へのOCTAの応用を目指して
三井化学株式会社 
マテリアルサイエンス研究所
小林 直樹氏
16:00- 閉会挨拶
株式会社日本総研ソリューションズ
林 敏弘

※プログラムは変更になる場合がございます。あらかじめご了承ください。
※同業他社及びその関係者の方は、お断りさせていただく場合がございます。
 あらかじめご了承ください。
※記載されている製品およびサービスの名称は、それぞれの所有者の商標または登録商標です。



ページトップへ戻る