プログラム

1日目:11月29日(火)  2日目:11月30日(水)

※プログラムの内容に関しましては、予告なく変更する場合がございますので
 あらかじめご了承ください。

11月29日(火):ユーザー会議1日目
9:30- 受付
10:00- 開会挨拶
10:05- 【特別講演】
Recent Developments in LS-DYNA(1)
Livermore Software Technology Corporation (LSTC)
社長 , John O. Hallquist氏
11:05- 【招待講演】
シミュレーション文化と未来設計
独立行政法人 海洋研究開発機構 地球シミュレータセンター
センター長  佐藤 哲也氏
12:05- 昼食
13:35-
15:15
開発設計トラック I 生産設計トラック I
長周期地震動による大容量石油タンクのスロッシング挙動解析と安全性評価
東電設計株式会社
火力本部
保延 宏行氏

LS-DYNAによる車両の旋回および制動のシミュレーション
日産自動車株式会社
総合研究所 第4技術研究所
福島 達也氏

Railway Vehicle Crashworthiness: A Review of System Performance from LS-DYNA Simulations of Real-life Impact Scenarios
Ove Arup and Partners Limited
Director Richard Sturt氏

構造物への鉄道車両の衝突が与える影響に関する研究
大阪大学
教授 橘 英三郎氏、久森 崇彦氏
CAEを活用した自動車プレス部品生産におけるエンジニアリング活動
株式会社豊田自動織機
工機事業室 型技術室 プレス技術グループ
シニアスタッフ 鈴木 直守氏

2輪車開発におけるプレスシミュレーションの活用
株式会社本田技術研究所
朝霞研究所 CIS
研究員 荻野 孝氏

日本総研による板成形シミュレーション・ツールの開発 -JSTAMPとHYSTAMP-
株式会社日本総合研究所
エンジニアリング事業本部
麻 寧緒

並列計算システムによるプレス成形解析の活動とその精度向上
菊池プレス工業株式会社
開発本部
常務執行役員 宮本 豊氏
15:15- コーヒーブレイク
15:35-
16:50
開発設計トラック II 生産設計トラック II
熱可塑性エラストマーの製品設計におけるCAE解析の適応
東洋紡績株式会社
高機能化成品開発研究所
部長 山下 勝久氏

新しいアワグラスコントロールを使ったタイヤ解析
株式会社ブリヂストン
タイヤ研究部
主任研究員 大沢 靖雄氏

乗用車の正面衝突に対応する大型トラック前部構造に関する検討
日野自動車株式会社
技術研究所 車両研究室
小林 広和氏
アルミニウム合金製造メーカの板成形シミュレーション技術の現状
住友軽金属工業株式会社
研究開発センター 第1部 構造解析グループ
主任研究員 山田 賢治氏

逐次バーリング方式による分岐管成形技術の開発
株式会社日立製作所
生産技術研究所/生産システム第二研究部
研究員 寺前 俊哉氏

個別プレス機械対応次世代型合わせ技術に関する研究開発
株式会社ぐんま産業高度化センター
代表取締役 斎藤 勝政氏
17:15- 懇親会


11月30日(水):ユーザー会議2日目
9:30- 受付
10:00- 【基調講演】
自動車衝突解析の20年
トヨタ自動車株式会社 車両技術本部 車両CAE部
シニアスタッフエンジニア 安木 剛氏
10:45- Status and Challenges in Crashworthiness and Occupant Simulation from a German Viewpoint
DYNAmore GmbH and University Karlsruhe, Chair in Mechanics
Technical Director DYNAmore GmbH; Professor
Karl Schweizerhof氏
11:30- 日本総研ソリューションロードマップ
株式会社日本総合研究所 エンジニアリング事業本部 林 公博
11:55- 昼食
13:25- SAMP-1 : A Semi-Analytical Model for the Simulation of Polymers
P.A. Du Bois氏
14:10- WorldSID 50th The Next Generation Side Impact Dummy
First Technology Safety Systems
Fuchun Zhu氏
14:35- 休憩
14:45- Simplified Concrete Modeling With *Mat_Concrete_Damage_Rel3
Len Schwer氏
15:30- Automatic Processes for Multiple LS-DYNA Analyses
Ove Arup and Partners Limited
Director Richard Sturt氏
15:55- コーヒーブレイク
16:15- LS-DYNAの最新機能を応用した解析テクニックと解析事例のご紹介
株式会社日本総合研究所 エンジニアリング事業本部 鈴木 健太郎
17:00- 【特別講演】
Recent Developments in LS-DYNA(2)
Livermore Software Technology Corporation (LSTC)
社長 , John O. Hallquist氏
17:30- 閉会挨拶



ページトップへ戻る