顧客事例

顧客事例

1 1 2 3 4 先頭のページへ
Customer Profile


スバルグループ 富士テクノサービス株式会社 CAE室 室長 木下 昌裕氏 スバルグループ
富士テクノサービス株式会社
CAE室 室長
木下 昌裕 氏
Masahiro Kinoshita


1969年横浜国立大学工学部造船科卒業、同年富士重工業入社。主に自動車の車体構造や操縦安定性の設計、解析業務を担当。2002年富士テクノサービス入社、CAE室室長として現在に至る。
スバルグループ
富士テクノサービス株式会社
CAE室
山本 裕之 氏
Hiroyuki Yamamoto


2003年群馬大学工学部機械システム工学科卒業、同年富士テクノサービス入社。CAE室に配属され、主に自動車の衝突解析業務を担当。
スバルグループ 富士テクノサービス株式会社 CAE室 山本 裕之氏

FTS

名称 富士テクノサービス株式会社
概要 富士テクノサービス オフィス内風景1985年3月、富士重工業の全額出資で設立されたエンジニアリング会社。従業員514人、年間売上約36億円(2005年度)。富士重工を主要顧客に自動車、航空機、環境機器などの設計、実験、CAE解析などの受託業務を行う。三鷹事業所(東京都三鷹市)でパワーユニット(エンジン・トランスミッション)、群馬事業所(群馬県太田市)ではシャーシー・ボディに関する開発設計を行い、スバル車の生産に深く関わっている。そのほか宇都宮事業所(栃木県宇都宮市)で航空宇宙機や環境機器の開発、埼玉事業所(埼玉県北本市)では“ロビンエンジン”“スバル発電機”といった汎用エンジンの開発にも取り組む。
ホームページ http://www.fts.ne.jp/
連絡先 TEL:0276-26-3714 FAX:0276-26-3524

(2007年12月取材)


本ページ上に記載または参照される製品、サービスの名称等は、それぞれ所有者の商標または登録商標です。
当コンテンツは掲載した時点の情報であり、閲覧される時点では変更されている可能性があります。また、当社は明示的または暗示的を問わず、本コンテンツにいかなる保証も与えるものではありません。

ご興味をお持ちの方は、お気軽に下記までお問い合わせください。

お問合せ:
株式会社JSOL エンジニアリングビジネス事業部
東京   Tel:03-5859-6020 Fax:03-5859-6035
名古屋 Tel:052-202-8181 Fax:052-202-8172
大阪   Tel:06-4803-5820 Fax:06-6225-3517
E-Mail: cae-info@sci.jsol.co.jp

印刷用はこちらからPDF
1 1 2 3 4 先頭のページへ

ページトップへ戻る

JSOLへのお問い合わせ

関連ソリューション

関連インタビュー

三菱自動車株式会社様導入事例

シミュレーション技術の高度化により、CAEの役割の深化をめざす取り組みについてお話を伺いました。

三光合成株式会社様導入事例

構造解析受託サービスを利用して高機能な樹脂部品を開発

最新の事例

日清オイリオグループ株式会社様導入事例

基幹システム最適化プロジェクト

特集

特集SAP

SAP ERPの豊富な導入実績があり、企業の業務改革を総合的にご支援します。

特集Biz∫

人とシステムの融合による業務効率化を目指し、あらゆる企業の変革を迅速かつ確実に実現します。

特集オムニチャネル

コンサルティングからソリューションまでオムニチャネル化に向けた最適なご支援を提供します。

特集JSOLアグリ

農業生産に係る数理計画を中核に、農業生産者の経営指標の見える化と収益拡大を実現します。