顧客事例

顧客事例

1 1ページ目 2ページ目 3ページ目 4ページ目 5ページ目 先頭のページへ
Customer Profile

三菱自動車工業株式会社 開発本部 デジタル技術部長 勝丸眞司氏 三菱自動車工業株式会社
開発本部
デジタル技術部長
勝丸 眞司 氏
Shinji Katsumaru


1980: 三菱自動車入社 本社生産技術部(岡崎) CAD/CAMグループに配属
1982: 生産技術開発グループ
ロボット等の先行技術開発に従事、1987にアメリカの工場立ち上げ(ロボット関連)
1996: 購買技術グループ長
部品サプライヤーの生産技術指導
1997: 大江工場へ転勤 溶接治具設計
工場でのCATIA-V4導入リーダ
2000: 岡崎工場へ転勤 生産技術管理部
デジタルファクトリー推進リーダ等、Delmia,3DCS等の立上げ
2002: 開発本部 デジタル技術部 開発関係のCAE/CAD業務(下記)
衝突,強度,耐久,NVH,操安等のCAE解析、DMU,ミュレーション,CADモデリング等、2006にCATIA-V5プロジェクトリーダ
2006: デジタル技術部長
三菱自動車工業株式会社
開発本部
デジタル技術部マネージャー(衝突CAE担当)
粟野 正浩 氏
Masahiro Awano


1991: 三菱自動車入社 乗用車開発センター 研究部/構造研究グル-プに配属
車体構造の先行・基礎研究に関わる衝突CAE解析を担当
1995: 機能実験部/強度試験グループ
衝突CAE解析による車両開発に従事、自技会衝突解析WGメンバー
1997: 同部/衝突試験グループ
衝突CAE専任チームの立ち上げ、Volvoとの共同プラットホーム開発に従事(1999)
2001: ボデー設計部/ボデー基本計画グループ
北米向プラットホームの開発に従事
2002: デジタル開発部/CAEグループ
DCCとの共同プラットホームの開発に従事
2005: デジタル技術室/衝突NVH CAEグループ エキスパート
衝突CAE関連の取りまとめ
2007: デジタル技術部/衝突CAE マネージャー
衝突安全の戦略立案に関わる業務、衝突安全CAE全体の取りまとめ
三菱自動車工業株式会社(技術)開発本部デジタル技術部マネージャー(衝突CAE担当) 粟野正浩氏

三菱自動車工業株式会社

会社名 三菱自動車工業株式会社 CAEルーム
設立 1970年4月22日
本社所在地 〒108-8410 東京都港区芝五丁目33番8号
従業員数 連結:33,202人 単独:12,761人
資本金 657,349百万円
会社の目的 (1) 自動車及びその構成部品、交換部品並びに付属品の開発、設計、製造、組立、売買、輸出入その他の取引業。
(2) 農業機械、産業用エンジン等及びその構成部品、交換部品並びに付属品の開発、設計、製造、組立、売買、輸出入その他の取引業。
(3) 中古自動車及びその構成部品並びに交換部品及び付属品の売買。
(4) 計量器等の販売。
(5) 損害保険及び自動車損害賠償保障法に基づく保険の代理業。
(6) 金融業。
(7) 前各号に付帯関連する事業。

●このうち、農業機械に関する事業は現在営んでいない。
ホームページ http://www.mitsubishi-motors.co.jp/index.html

(2008年12月取材)


本ページ上に記載または参照される製品、サービスの名称等は、それぞれ所有者の商標または登録商標です。
当コンテンツは掲載した時点の情報であり、閲覧される時点では変更されている可能性があります。また、当社は明示的または暗示的を問わず、本コンテンツにいかなる保証も与えるものではありません。

関連リンク
-LS-DYNA

ご興味をお持ちの方は、お気軽に下記までお問い合わせください。

お問合せ:
株式会社JSOL エンジニアリングビジネス事業部
東京   Tel:03-5859-6020 Fax:03-5859-6035
名古屋 Tel:052-202-8181 Fax:052-202-8172
大阪   Tel:06-4803-5820 Fax:06-6225-3517
E-Mail: cae-info@sci.jsol.co.jp

印刷用はこちらからPDF
1 1ページ目 2ページ目 3ページ目 4ページ目 5ページ目 先頭のページへ

ページトップへ戻る

JSOLへのお問い合わせ

関連ソリューション

関連インタビュー

三光合成株式会社様導入事例

構造解析受託サービスを利用して高機能な樹脂部品を開発

富士テクノサービス様導入事例

コンサルティング導入の背景とその狙いや効果、今後の展開などについてお話を伺いました。

最新の事例

日清オイリオグループ会部式会社様導入事例

基幹システム最適化プロジェクト

特集

特集SAP

SAP ERPの豊富な導入実績があり、企業の業務改革を総合的にご支援します。

特集Biz∫

人とシステムの融合による業務効率化を目指し、あらゆる企業の変革を迅速かつ確実に実現します。

特集オムニチャネル

コンサルティングからソリューションまでオムニチャネル化に向けた最適なご支援を提供します。

特集JSOLアグリ

農業生産に係る数理計画を中核に、農業生産者の経営指標の見える化と収益拡大を実現します。