顧客事例

顧客事例

前のページへ 1ページ目へ 2ページ目 3ページ目へ 4ページ目へ 5ページ目へ 次のページへ

短期プロジェクトで初期効果の早期実現をもたらすBiz∫、JSOLクラウド導入モデルの活用ポイント


 Biz∫会計は、日本の商慣習に標準対応し、高い業務適合性とユーザビリティーを特長とする国産ERPパッケージです。パッケージの標準機能を最大限に活用することでノンカスタマイズでの早期導入が可能です。さらに、アマゾンのWebサービス(クラウドコンピューティングサービス)AWS®を利用した「JSOLクラウド導入モデル」を活用することで導入と運用コストを大幅に低減できます。

 徳間書店の更新プロジェクトでは、Biz∫の他にも従来の会計システムのバージョンアップ版など複数のパッケージが検討されました。萩生田室長は、「JSOLが開催したBiz∫のセミナーに参加させていただいたいのですが、サービス内容は魅力的なのですが、先進的で十分に使いこなせるだろうかと感じました。それでも、Biz∫が会計パッケージとして備えている能力は確かに魅力的で、当社の業務との適合度が高いと感じました。例えば一般会計における仮払い等の残高管理や任意のグループ単位での帳票出力、取引に応じた請求書発行のコントロール、源泉税にかかわる支払調書作成の省力化などは、すぐにでも使いたいと思いました」と語ります。

 最終的にBiz∫の導入を決断したのには、3つのポイントがありました。つまり、(1)JSOLクラウド環境導入モデルによる旧システムから新システムへの移行が短期間で可能であること、(2)周辺の各種の管理システムとの連携性能が高く、しかもシステムとして煩雑にならないこと、(3)AWS®の利用により「サーバーを自社ビルから出したい」という希望が実現すること、でした。

 「出版社というのは不夜城のようなもので、常に仕事が動き、それに併せて会計も動きます。そのため旧システムからの移行は、短期で済ませるだけでなく、現場の日常業務への負荷をできるだけ小さくしなければなりません。結果的には、債権・債務領域が1日、その他については1日と合計2日間で移行することができました」

 サーバーを社外に出すことには、BCP(事業継続計画)の観点から関心が高まる一方で、セキュリティー保持への不安から二の足を踏むケースも多く見られます。「当社でも、クラウドにすることには漠然とした不安はありました」と萩生田室長は語ります。

 「しかしJSOLから、セキュリティー対策についての仕組みも含めた丹念な説明がなされ、役員会なども納得しました。他人にアクセスされる危険性では、自社ビルに置いても同じです。安全な場所にあり、運用コストを低減でき、BCPを実現できるクラウド型のメリットの方が大きいと判断しました」

 AWS®の場合、料金は利用状況に応じた従量課金のためにサーバーを自社で保有するよりも運用コストは低減されます。

 プロジェクトは、2013年12月から3カ月間の要件定義、翌14年3月からの3カ月間の設計・開発・テスト、さらに6月以降の移行・研修・稼働後フォローという短期間で実現しました。新会計システムはワークフロー市場分野で国内No.1シェアを持つWeb開発基盤「intra-mart」を統合基盤(Biz∫基盤)として、そこにBiz∫会計が構築されています。
 また、販売系システムなど周辺システムとの連携については、「会計連携モジュール」を有効活用し、効率的なインターフェース開発が実現しました。

 非常に短期間にプロジェクトを完遂できた背景には、Biz∫のクラウド環境への導入ノウハウをサービス化した「JSOLクラウド環境導入モデル」の活用があります。JSOLクラウド環境導入モデルは、プロジェクトを推進するために必要な決定事項を一覧化している他、業務ユーザーの視点での利用方法を紹介業務イメージの説明書を用意。さらに必要なマスターや残高データを作成する入力シートなどをあらかじめ準備することで、プロジェクトを効率的に推進し、プロジェクト成果を早期に得られるようにしています。

「私たちサイドで何をしていかなければならないのかが明確で、プロジェクトがホップ・ステップ・ジャンプしていくのを実感できましたね」

システム全体イメージ図

システム全体イメージ図

出版事業に役立つデータ解析手法の検討へ→

(2015年03月現在)


Amazon Web Services、"Powered by Amazon Web Services"ロゴ、[および本資料で使用されるその他のAWS商標]は、米国その他の諸国における、Amazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です。
本ページ上に記載または参照される製品、サービスの名称等は、それぞれ所有者の商標または登録商標です。
当コンテンツは掲載した時点の情報であり、閲覧される時点では変更されている可能性があります。また、当社は明示的または暗示的を問わず、本コンテンツにいかなる保証も与えるものではありません。

関連記事
- ニュースリリース:2015年01月27日
JSOL、株式会社徳間書店にBiz∫会計のクラウド環境導入サービスを提供
〜AWS®を利用し、短期・低コスト導入を実現〜

ご興味をお持ちの方は、お気軽に下記までお問い合わせください。

お問合せ:
株式会社JSOL 製造ビジネス事業部
TEL:03-5859-6001 FAX:03-5859-6033
E-Mail: rfi@jsol.co.jp

PDF版はこちらからPDF
前のページへ 1ページ目へ 2ページ目 3ページ目へ 4ページ目へ 5ページ目へ 次のページへ

ページトップへ戻る

JSOLへのお問い合わせ

最新の事例

日清オイリオグループ株式会社様導入事例

基幹システム最適化プロジェクト

特集

特集SAP

SAP ERPの豊富な導入実績があり、企業の業務改革を総合的にご支援します。

特集Biz∫

人とシステムの融合による業務効率化を目指し、あらゆる企業の変革を迅速かつ確実に実現します。

特集オムニチャネル

コンサルティングからソリューションまでオムニチャネル化に向けた最適なご支援を提供します。

特集JSOLアグリ

農業生産に係る数理計画を中核に、農業生産者の経営指標の見える化と収益拡大を実現します。