顧客事例

顧客事例

前のページへ 1ページ目へ 2ページ目へ 3ページ目へ 4ページ目 5ページ目へ 6ページ目へ 次のページへ

シンプルで使いやすく、それでいて活用の懐が深いJ'sPATTO

 三和化学研究所の「マネジメントポータル」のベースになっているのがJSOLのJ'sPATTOです。
 J'sPATTOは、グローバル経営の進展に伴い国内外のシステムで異なっていたコードなどの違いを乗り越えてデータを集約・一元化して経営の実態を迅速に把握できるようにすることを目的にしたソリューションです。これによりすべてのシステムを更新・再構築する必要がなくなり、投資コストの削減だけでなく、事業展開に併せた柔軟なデータ活用を可能にしました。
 今回、三和化学研究所のプロジェクトでは、J'sPATTOの考え方を自社の異なるシステムデータの連携に活用したのです。
株式会社JSOL 西日本ビジネス事業部 東海ソリューショングループ 遠藤 冴己  JSOLのプロジェクトリーダーを務めた西日本ビジネス事業部東海ソリューショングループの遠藤冴己は、「J'sPATTOは、お客さまが分析したい情報のインプットをエクセル(リポジトリシート)で作成すれば、それを基に自動的にさまざまな定義を付与してデータの入力の口が作成できるシンプルかつ分かりやすい機能を備えています。つまりお客さまにSQLServerに関する知識がなくても、さまざまなデータの収集をして、分析に向けた情報を集めることができるようになります。出力も、エクセルだけでなくWebFOCUSやQlikViewなどのBIツールも対象にしており、シンプルで分かりやすい活用度合いの広いソリューションになっています」と解説します。

 その上で遠藤は、「BIツールでは、WebFOCUSはブラウザ方式で、CPU(コア)単位の課金のため、利用ユーザー数に依存せず展開でき、利用ユーザーが多い場合は結果として費用も安く、定型レポートなど多くの現場で広く利用してもらうデータの発信に向いています。一方QlikViewは、ヘビーユーザー向けの深く踏み込んだ分析に力を発揮します。とはいっても3日間ほどの研修を受ければ、分析者の着眼で基本的なデータの分析ができるようになり、非常にユーザーフレンドリーなシステムです」と語ります。

 三和化学研究所のマネジメントポータルの構築でJSOLは、開発では「アジャイル型」の手法を取り入れ、構築後は全国の利用者への定着研修に注力しました。
 「事業への取り組みの結果を示す営業施策は、事業が置かれた環境によって刻々と変わります。またそれに併せてPDCAサイクルの各段階の取り組み方も変わります。こうした状況では、あえて開発期間を短くして開発リスクを最小化するアジャイル型が有効であり、三和化学研究所様の開発もアジャイル型でなければできなかったと思います。またシステムデータの活用度合いにばらつきがありましたので、今回のシステム構築の意義と、新システムでどのような経営視点を共有しようとしているのかを理解していただく集合研修にも協力させていただきました」(遠藤)
 実際、2015年9月の現状分析から始まったプロジェクトは、2016年3月には本格稼働を始めたスピード開発となりました。

マネジメントポータル基盤のさらなる拡充と活用高度化に向けて
マネジメントポータル基盤のさらなる拡充と活用高度化に向けて

「システムに魂を入れる」を柔軟かつ容易に実現する→

(2017年02月現在)


WebFOCUSはInformation Builders, Inc.の商標または登録商標です。
QlikViewは、QlikTech International ABの商標または登録商標です。
本ページ上に記載または参照される製品、サービスの名称等は、それぞれ所有者の商標または登録商標です。
当コンテンツは掲載した時点の情報であり、閲覧される時点では変更されている可能性があります。また、当社は明示的または暗示的を問わず、本コンテンツにいかなる保証も与えるものではありません。

関連記事
- ニュースリリース:2016年07月08日
グローバルB2B2Bクラウドサービス提供開始
〜Salesforceを活用したリアルタイム情報連携クラウドサービス(J's Info Hub)〜

ご興味をお持ちの方は、お気軽に下記までお問い合わせください。

お問合せ:
株式会社JSOL 西日本ビジネス事業部 東海営業グループ
TEL:052-203-5501 FAX:052-203-5644
E-Mail: rfi@jsol.co.jp

PDF版はこちらからPDF
前のページへ 1ページ目へ 2ページ目へ 3ページ目へ 4ページ目 5ページ目へ 6ページ目へ 次のページへ

ページトップへ戻る

JSOLへのお問い合わせ

最新の事例

日清オイリオグループ株式会社様導入事例

基幹システム最適化プロジェクト

特集

特集SAP

SAP ERPの豊富な導入実績があり、企業の業務改革を総合的にご支援します。

特集Biz∫

人とシステムの融合による業務効率化を目指し、あらゆる企業の変革を迅速かつ確実に実現します。

特集オムニチャネル

コンサルティングからソリューションまでオムニチャネル化に向けた最適なご支援を提供します。

特集JSOLアグリ

農業生産に係る数理計画を中核に、農業生産者の経営指標の見える化と収益拡大を実現します。