女性活躍推進ハイライト

女性管理職構成比率他

  • 上記は2019年7月実績

  • 情報サービス産業の業界平均値は、女性従業員構成比は21.2%、女性管理職構成比率は5.6%(一般社団法人 情報サービス産業協会「2018年版 情報サービス産業 基本統計調査」より)

女性管理職比率の推移

育児休業取得率他

  • 上記は2018年度年間実績

  • 事業規模500人以上の企業における育児休業取得率は、女性96.0%、男性7.79%(厚生労働省「平成30年度雇用均等基本調査」より)

育児との両立支援制度の概要

育児との両立支援制度の概要

女性活躍推進へ向けて

仕事と育児を両立し、働き続けることのできる制度・職場

託児補助・シッター補助・短時間勤務などの制度と、出産前後のオリエンテーションや研修、社員のネットーワーキングにより、仕事と育児を両立しながら活躍する女性を支援しています。
また、男性の育児休業取得も進んでいます。男性社員も育児に関わることを通じてメリハリある働き方を意識し、仕事と育児を両立する周囲への理解を深めることにつながっています。

産前・復帰前オリエンテーションの実施とガイドブックの公開

産休・育休を控えた社員や、育児休業から復帰予定の社員に対してオリエンテーションを実施しています(本人と上司が参加。配偶者が社内の場合は配偶者も同席)。また、手続きや心構えなどをまとめたガイドブックも公開しています。復帰予定者の不安を取り除き、スムーズな職場復帰と復帰後の育児との両立などの安心感につながっています。

社員の自主的な活動「くるみん会」

「くるみん会」とは「多様化する働き方の中で女性・男性問わず子育てに関わる全てのJSOL社員」による自主的な活動です。コミュニティー形成だけでなく、活動に参加する社員からの働きかけによる制度見直し検討など、自発的な活動が行われています。

(活動実績)
・育児休業中の社員とお子さんを囲んでのランチ会
・育児休業から復帰した社員の歓迎ランチ会
・社員向けセミナーの企画・開催

くるみん会

女性社員向け研修

結婚・妊娠出産・育児・介護など、どのようなライフシーンにあっても自身のキャリアをしっかりとマネジメントできるよう、自らのキャリアを考えるための研修などを女性社員向けに実施しています。