特集

特集

インタビュー

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 次のページへ

生産現場の改善理論を背景にSAP・ERPによる競争力強化を支援する

ものづくりの現場というのは、決して理論通りにはいかないことが多い。しかし、生産性や収益力を高めるには、理論や、それをサポートするITの力が不可欠だ。JSOLは、SAP社の統合マネジメントソフトERPを活用したシステム開発で、製造業分野で多くの実績を持つ。そのなかで比較的手薄だった実装系の製造業でのプロジェクトに取り組んでいるのが松崎健一だ。松崎は、TOCという生産現場の改善理論の専門家で、その優れた知見を背景にしたERP導入という、新しい競争力強化の仕組みを届けている。

 ITソリューションの専門雑誌である『日経情報ストラテジー』の2004年3月号に、「ERPを生かす グンゼ 工場にTOCを導入 生産日数を8割削減」という4ページほどの記事が掲載されている。

 繊維メーカーのグンゼは、実は液晶タッチパネル製造の大手企業でもある。その製造工程における仕掛かり在庫の削減や生産リードタイムの短縮のために導入したのがTOC(Theory Of Constraint= 制約条件の理論)であった。
 理論に基づいて生産現場の実態を徹底的に分析して改善策をまとめた結果、たった3カ月ほどで生産リードタイムは平均21日から4日へと5分の1に短縮し、ライン上にあった5〜6万枚の仕掛かり在庫も1万枚へと、これもまた5分の1に削減できた。取引先に示していた量産品の納期は30日間から10日間に短縮でき、それでいながら納期順守率は12ポイントも高い82%へと改善した。

 記事でも紹介されているが、グンゼの改善を指導したのは日本総合研究所(当時)であり、担当したのが今回、ご紹介する松崎だ。
 「わたしにとっても初めてのTOCのプロジェクトでしたが、大きな成果を得られました。利益率も向上し、非常に思い出深いプロジェクトですね」

 そして今、松崎は開発第一部長として大阪と名古屋両地区を中心に全国のメーカーを訪ね歩く日々を続けている。狙いを定めているのは、グローバル企業のグローバル規模でのSAP・ERP導入案件。
 製造業でのERP導入では、JSOLは医薬品業界に圧倒的なプレゼンスがある。「JSOLといえば医薬。医薬といえばJSOL」と評され、医薬品大手の大半にJSOLの手によってSAP・ERPが導入されている。
 医薬品業界での実績は、食品業界などにも波及している。しかし、自動車や部品などの実装系製造業では残念ながら大きな実績がなかった。

 松崎は、売上高3000億円規模の自動車部品メーカーへのERP導入プロジェクトの獲得に成功した。自動車部品メーカーからのERPのビッグバン導入プロジェクトの獲得はJSOLにとって初の快挙であった。
 取引実績のない発注先が、「JSOLに任せよう」と当初の基礎プロジェクトからすれば約3年におよんだ大プロジェクトを決断した背景には、松崎のTOCや生産管理についての卓越した能力があった。
 そして松崎自身も、TOCについての理解を背景にしたERP導入プロジェクトは、日本の製造業の新しい競争力を創造すると確信するに至る。

 「直接にTOCに絡むプロジェクトを開拓しているわけではありませんが、JSOLはさまざまな製造業を熟知しているというお客様の期待が、わたしたちに新たな挑戦の機会を与えてくださっているのです」

(2012年04月現在)

全システムを更新する"ビッグバン"でERP導入を実現→


※本ページ上に記載または参照される製品、サービスの名称等は、それぞれ所有者の商標または登録商標です。

※当コンテンツは掲載した時点の情報であり、閲覧される時点では変更されている可能性があります。また、当社は明示的または暗示的を問わず、本コンテンツにいかなる保証も与えるものではありません。


  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 次のページへ

ページトップへ戻る

JSOLへのお問い合わせ

関連ソリューション

関連インタビュー

SAPによる原価会計管理をスマートに導入する

原価管理においてスペシャルな業務改革サービスを提供しているアプリケーションコンサルタントを紹介します。

SAP・ERPの機能を十二分に発揮させるスペシャリスト

世界最大手であるドイツSAP社のERPパッケージをベースに、独自の利用技法を開発しながら多くのシステム革新を成功に導いてきたスペシャリストを紹介します。

人の創造性を高めるSAPアプリケーション開発を

JSOLは独SAP社製ERPパッケージを日本企業が活用する為に、さまざまな業務プロセスに対応できるテンプレート「J-Model」を提供してきました。

SAPシステムにおけるSOA対応経営の可視化を高次で実現するフロント機能の革新

ベーシス・コンサルティングをコアとして多くのERP導入プロジェクトを支えてきたプロフェッショナルが、SAPアーキテクチャの進化を説明します。

最新のインタビュー

クラウド時代のシステム運用の管理・監視ビジネスを構築する

"JSOLとしてのシステム運用の管理・監視で新たなビジネスの構築に取り組んでいるITアーキテクトをご紹介します。

特集

特集SAP

SAP ERPの豊富な導入実績があり、企業の業務改革を総合的にご支援します。

特集Biz∫

人とシステムの融合による業務効率化を目指し、あらゆる企業の変革を迅速かつ確実に実現します。

特集オムニチャネル

コンサルティングからソリューションまでオムニチャネル化に向けた最適なご支援を提供します。

特集JSOLアグリ

農業生産に係る数理計画を中核に、農業生産者の経営指標の見える化と収益拡大を実現します。