特集

特集

インタビュー

2012年

2012年04月掲載

鈴木 未知郎

Discussion

IT世界のアーキテクト(建築家)としてシステムを見る

ITが日々の業務を支援する度合いが高まるにつれて、システムにはより安定的に稼動する品質が求められてきた。システム機器とアプリケーションソフト、そして両者の中間に位置するミドルウエアが"三位一体"とならなければシステムの安定稼働は確保されない。JSOLでミドルウエアに象徴される基盤技術の向上に取り組んでいるプロフェッショナルを紹介します。


藤田 清和

Discussion

お客様の多様な課題に、高度・専門的なコンサルテーションで指針を提供する

企業を取り巻く環境は、複雑さを増している。そのために高度な経営管理が不可欠となり、関連するITシステムの改変も必要になる。お客様と共に、業務とシステムの二つの改革で指針づくりを進め、最終的に営業・開発へと結びつけるコンサルタント部隊。その部隊のトップでもあり第一線で活躍しているITプロフェッショナルを紹介します。


松崎 健一

Discussion

生産現場の改善理論を背景にSAP・ERPによる競争力強化を支援する

JSOLは、SAP社の統合マネジメントソフトERPを活用したシステム開発で、製造業分野で多くの実績を持つ。TOCという生産現場の改善理論の専門家で、その優れた知見を背景にしたERP導入という、新しい競争力強化の仕組みを届けているプロフェッショナルを紹介します。

2012年03月掲載

座談会特集:自然災害とシミュレーション学

Discussion

座談会特集 自然災害とシミュレーション学
〜スーパーコンピューティング技術の社会貢献〜

2011年9月、「次世代における災害シミュレーションと構造安全性に関する国際シンポジウム(DS'11) 」が開催されました。シンポジウムを主催した兵庫県立大学大学院シミュレーション学研究科科長の佐藤哲也教授と「災害シミュレーション懇談会」幹事の橘英三郎大阪大学名誉教授(JSOL技術顧問)、JSOLエンジニアリング本部営業部部長補佐でJSOL認定ITプロフェッショナル(アプリケーションコンサルタント)の猿渡智治が、DS'11の意義やシミュレーション学の可能性について話し合いました。


石川 智子

Interview

プロジェクトマネジメントの能力と品質向上をめざすPMO

組織全体としてプロジェクトマネジメントの能力と品質の向上をめざすPMO(Project Management Office)。2011年4月に新設したPMO部で、あらゆる分野、あらゆる業務のシステム開発経験を持ち、プロジェクトマネジャーのスキル育成に取り組んできた石川の仕事とJSOLのプロジェクトマネジメント力についての率直な意見を聞きました。


矢萩 昌孝

Interview

SAP・ERPの機能を十二分に発揮させるスペシャリスト

経営資源を有効活用するために企業全体の動きや状況を統合的に管理し、経営の効率化を図るERP(Enterprise Resource Planning)。ERPを支援する統合型基幹業務ソフトウエアがERPパッケージ。その世界最大手であるドイツSAP社のERPパッケージをベースに、独自の利用技法を開発しながら多くのシステム革新を成功に導いてきたスペシャリストを紹介します。

2007年01月〜2008年06月までの掲載内容は、掲載当時の情報です。サービスの内容は引き続き継続しておりますので、ご不明な点はrfi@jsol.co.jpまでお問い合わせ下さい。

ページトップへ戻る

JSOLへのお問い合わせ

最新のインタビュー

ハイブリッドなICT環境を支えるインフラはどうあるべきか?

ハイブリッド化していく環境に対して、これからのICTインフラはどうあるべきなのか、JSOLのITアーキテクトが解説します。

特集

特集SAP

SAP ERPの豊富な導入実績があり、企業の業務改革を総合的にご支援します。

特集Biz∫

人とシステムの融合による業務効率化を目指し、あらゆる企業の変革を迅速かつ確実に実現します。

特集オムニチャネル

コンサルティングからソリューションまでオムニチャネル化に向けた最適なご支援を提供します。

特集JSOLアグリ

農業生産に係る数理計画を中核に、農業生産者の経営指標の見える化と収益拡大を実現します。