セミナー情報

セミナー情報

セミナー「通信費の削減とセキュリティ対策」
〜P2P技術を利用した通信ソフトの企業向け活用ソリューション〜

拝啓貴社益々ご清祥のこととお慶び申し上げます。
平素は格別なるご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

通信環境の変革が著しい昨今、IP電話という単語も、既に一昔前の単語ではないかとの印象すら覚えます。
携帯電話の番号ポータビリティなど、社会環境の変化は、ビジネス環境にも当然影響を及ぼし、こうした環境の変化を取り込んでいく事は、組織が勝ち組に回るためには必要な戦略です。
一方、ネットワーク技術には、専門家でないと見えない不安も消しがたく、予てより話題のファイル交換ソフト利用に伴う情報漏えいなど、こうしたP2Pソフトウェアが組織に入ってくることを「忌み嫌う」風潮すらないとは言えません。
本セミナーでは、昨今話題の無料音声通信を可能とするフリーソフトを例にとり、このソフトが持つポテンシャルを享受するために、ソフト固有のリスクを見据えつつも、セキュリティ対策のあり方と有効な活用方策について紹介を行います。

【開催概要】
日時 2007年2月15日(木) 14:00〜17:30 (受付開始13:30〜)
会場 株式会社日本総合研究所 東京本社(一番町オフィス) 1階
定員 80名
対象 情報システム部門・経営企画部門の部門長、御担当者様
〜 通信コストを下げたい、海外とのコミュニケーションが多くある企業
〜 顧客対応(CRM)を再考したい企業
参加費 無料
主催 株式会社日本総研ソリューションズ
【セミナープログラム】
ご挨拶 株式会社日本総研ソリューションズ
執行役員 産業営業統括部長 小林 聡
第一部

P2P通信時代のセキュリティ対策について 14:00〜15:00
株式会社日本総研ソリューションズ 技術本部 マネジャー 坂井 司

● P2Pソフトウェアの真実に迫る(本当の固有のリスクとは)

● 新たな通信環境で求められる運用・管理

● “P2P通信時代”のセキュリティ対策とは

- <休憩10分>
第二部

P2P関連ソリューションの紹介及びデモ

■ Skype管理ソフト「オフィスデfor Skype」 15:10〜16:10
ゼッタテクノロジー株式会社 e-エンタープライズ本部 マネジャー 古田 恵

● Skypeとは何か?

● Skypeは危険なのか?Skypeの社内利用を禁止する会社への提言

● オフィスデfor Skypeを使ったSkypeの管理方法
 SkypeIDを一元管理、Skypeの機能を制限、Skype利用ログの一括管理

● Skype導入事例紹介(コスト削減、生産性向上など)

- <休憩10分>
第三部

P2P関連ソリューションの紹介及びデモ

■ P2P通信時代のボイスコミュニケーション基盤構築ソフト「Redfors」 16:20〜17:20
 株式会社日本総合研究所 カードシステム事業本部 マネジャー 金丸 浩

● WebとSkypeによる快適なボイスコミュニケーションの実現

● 通話の最適化を図るインテリジェントルーティングの実装

● さまざまな場面での活用を想定(活用方法のご提案)

質疑応答 17:20〜17:30
上記セミナーに関するお問い合わせ先:rfi@jsol.co.jp

実施予定のセミナー >>

ページトップへ戻る

JSOLへのお問い合わせ

特集

特集SAP

SAP ERPの豊富な導入実績があり、企業の業務改革を総合的にご支援します。

特集Biz∫

人とシステムの融合による業務効率化を目指し、あらゆる企業の変革を迅速かつ確実に実現します。

特集オムニチャネル

コンサルティングからソリューションまでオムニチャネル化に向けた最適なご支援を提供します。

特集JSOLアグリ

農業生産に係る数理計画を中核に、農業生産者の経営指標の見える化と収益拡大を実現します。