セミナー情報

セミナー情報

内部統制におけるID管理の重要性
〜ID管理を本当に成功させるための秘訣!〜

企業の情報システムにおけるセキュリティや内部統制への対応が求められる中で、システムへ接続するためのIDの適切な管理は各種コンプライアンス対応において非常に重要視されています。また、企業のIT環境では、システムの増加により一人の利用者に多数のIDが発行されており、IDの適切な管理のために利用者には利便性の低下、管理者には運用負荷の増大を強いています。

本セミナーでは、多数のシステムに散在するIDを一元管理し、運用負荷の軽減と利便性の向上を図るID管理システムの導入時に起こり得る様々な問題に対して、導入ノウハウやポイントなどを具体的な事例を交えてご紹介します。

※お申し込み受付は終了致しました。

【開催概要】
タイトル 内部統制におけるID管理の重要性
〜ID管理を本当に成功させるための秘訣!〜
日時

【大阪】2010年10月27日(水)14:00〜17:00(受付開始 13:30〜)
【名古屋】2010年11月2日(火)14:00〜17:00(受付開始 13:30〜)

会場

【大阪】マイクロソフト株式会社 関西支店(地図別ウィンドウで開く
(JR 環状線「福島駅」より徒歩1分、もしくは、阪神「福島駅」西出口2より徒歩1分)

【名古屋】マイクロソフト株式会社中部支社セミナールーム(地図別ウィンドウで開く
(名古屋ルーセントタワー21F JR 名古屋駅桜通口方面より地下道直結徒歩5分)

定員

【大阪】40名
【名古屋】40名

参加費 無料
※一般のお客様を対象としたセミナーとなっておりますので、同業者の方のご受講はご遠慮ください。
対象 企業の内部統制のご担当者様、IT企画部門または情報システム部門のご担当者様
主催 株式会社JSOL/マイクロソフト株式会社
【セミナー概要】
【 第一部 】
14:10〜14:55

「企業価値向上に資する情報セキュリティへの取り組み」

株式会社JSOL
ITコンサルティング本部
田中 保彦

情報セキュリティ対策は、今や、組織価値向上のための重要な取り組みに変りつつあります。多くの企業が、情報セキュリティ対策への積極的な取り組みを、CSRレポートを通じて、投資家へアピールしていることがその一例です。

様々な組織の最近の取り組みから、組織価値向上に貢献する、情報セキュリティへの取組みについて提言いたします。

【 第二部 】
14:55〜15:45

「社内システムのID管理の統合化を実現 Forefront Identity Manager2010のご紹介」

マイクロソフト株式会社

セキュリティの強化および管理コストの削減の観点から企業内認証基盤の整備および効率的な管理が必須となっています。
本セッションではForefront Identity Manager 2010を活用して、企業内認証基盤となるActive Directoryをいかに効率的に管理できるか、その機能をデモを交えてご紹介いたします。

【第三部】
15:55〜16:45

「グループ統合認証基盤の構築事例ご紹介」

株式会社JSOL
法人ソリューション本部 基盤ソリューション部
中田 健太

自社のみではなく、グループ企業全体で共通化されたルールによる内部統制が求められるようになってきており、グループ企業全体を統合する認証基盤の構築がより一層重要視され始めています。本セッションでは構築事例を基に、”グループ統合認証基盤”を成功するためのポイントをご紹介します。

※セミナーのスケジュール・内容については、予告なく変更する場合があります。ご了承ください。

【大阪】セミナープログラム印刷用[PDF]

【名古屋】セミナープログラム印刷用[PDF]

上記セミナーに関するお問い合わせ先:rfi@jsol.co.jp

実施予定のセミナー >>

ページトップへ戻る

JSOLへのお問い合わせ

特集

特集SAP

SAP ERPの豊富な導入実績があり、企業の業務改革を総合的にご支援します。

特集Biz∫

人とシステムの融合による業務効率化を目指し、あらゆる企業の変革を迅速かつ確実に実現します。

特集オムニチャネル

コンサルティングからソリューションまでオムニチャネル化に向けた最適なご支援を提供します。

特集JSOLアグリ

農業生産に係る数理計画を中核に、農業生産者の経営指標の見える化と収益拡大を実現します。