セミナー情報

セミナー情報

販促・販売物流業務のIT活用セミナー
〜 食品・消費財業界における時流、販売費の見える化と効果的運用 〜

営業プロセスにおいては、商談活動の一環として販促施策を効果的に運用することが重要な要件となっています。中でも、高騰する販促費のマネジメント、効果的運用は重要な経営課題となっています。同時に、販売物流などの基幹業務との連携を含むバックオフィスでの業務も煩雑化しており、販促管理業務に纏わる統合されたIT基盤の確立と、業務PDCAサイクルの実現が「攻めの販促・販売」には必須であると考えます。

しかし、どのようにITを販促をはじめとした営業施策に活用すればいいのかと言う答えは容易に導き出せるものではありません。JSOLは過去15年以上にわたってお客様と一緒にITを活用した営業プロセス改革を考え、システムを構築してきました。シンクタンク日本総研グループの業務・システム双方のノウハウと、NTTデータグループの最新技術を活用したIT活用事例・ソリューションをご紹介します。

本セミナーではシンクタンク日本総研のコンサルタントより、販促・販売ソリューションを用いた営業改革の施策についてお客様の事例を踏まえて講演します。施策導入に至るまでの経緯や期待する効果等、貴社の施策立案にお役立てください。


※お申し込み受付は終了致しました。

【開催概要】
タイトル 販促・販売物流業務のIT活用セミナー
〜 食品・消費財業界における時流、販売費の見える化と効果的運用 〜
日時

2013年5月17日 (金) 14:30〜17:30  (14:00受付開始)

会場

NTTデータ INFORIUM豊洲フロント2階(地図

参加費 無料
定員 50名
主催 株式会社 JSOL
【セミナー概要】
-

オープニング

ProgramI
(基調講演)

変化に負けない、販物業務のあり方
食品・消費財業界を中心とした近年の主要な環境変化・時流を紹介し、変化に負けないための販物業務のあり方と事例をご紹介します。
【講演者】日本総合研究所 総合研究部門 経営コンサルティング部 研究員

ProgramII

販促コストのブラックボックスを開ける
効率的・効果的な販促費運用を実現するための、あるべき方向性と具体的な施策・事例をソリューションを交えてご紹介します
【講演者】株式会社JSOL SI開発本部 プロジェクトマネジャー

ProgramIII

販物プロセスが繋がるBiz∫ソリューション
多様な取引先要件・各種VAN・物流コストの見える化といった業界特有要件に対応するテンプレートを、その基盤となる Biz∫ソリューションの活用効果に交えてご紹介します。
【講演者】株式会社JSOL ERP開発本部  プロジェクトマネジャー

また、同じくNTTデーターグループのNTTデータイントラマート社より最新ソリューションをご紹介します。
【講演者】NTTデータイントラマート

※セミナーのスケジュール・内容については、予告なく変更する場合があります。ご了承ください。

セミナープログラム印刷用[PDF]

上記セミナーに関するお問い合わせ先:rfi@jsol.co.jp

実施予定のセミナー >>

ページトップへ戻る

JSOLへのお問い合わせ

特集

特集SAP

SAP ERPの豊富な導入実績があり、企業の業務改革を総合的にご支援します。

特集Biz∫

人とシステムの融合による業務効率化を目指し、あらゆる企業の変革を迅速かつ確実に実現します。

特集オムニチャネル

コンサルティングからソリューションまでオムニチャネル化に向けた最適なご支援を提供します。

特集JSOLアグリ

農業生産に係る数理計画を中核に、農業生産者の経営指標の見える化と収益拡大を実現します。