セミナー情報

セミナー情報

次世代指向の情報システム戦略セミナー
〜これからの情報システム部門とシステム全体最適化の具体例〜

グループ再編や新規事業など、目まぐるしく変わる事業環境と経営課題に対応するためには、柔軟かつ迅速に対応できる統一システム基盤、標準化による開発・運用コストの削減・品質向上が欠かせないものとなっております。基幹システムのフロントや経費申請、文書管理など周辺系システムを統一基盤化・標準化することで狙うITコストの削減、それらを実現するソリューション群をご紹介します。

基調講演では、情報システム部門が柔軟・迅速に経営課題に対応するためには何が必要か、これからのIT動向を踏まえ、マネジメント面で注力すべきポイントをご紹介いたします。続いて第二部では、最新の事例や導入ポイントを交えながら、新たなビジネス価値創出を加速させるJSOL&イントラマートのソリューションの魅力をたっぷりとご紹介いたします。


※お申し込み受付は終了致しました。

【開催概要】
タイトル 次世代指向の情報システム戦略セミナー
〜これからの情報システム部門とシステム全体最適化の具体例〜
日時

2014年01月24日 (金) 14:30〜17:00  (14:00受付開始)

会場

ベルサール飯田橋駅前(地図別ウィンドウで開く

参加費 無料
定員 30名(先着順)
対象 ※本セミナーでは、企業の経営企画・情報システム部門様を主に対象とした内容となっております。
主催 株式会社JSOL
共催 株式会社日本総合研究所
協賛 株式会社NTTデータイントラマート
【セミナー概要】
第一部

これからの情報システム部門に求められる役割
〜企業利益創出に寄与する情報システム部門のあり方〜

IT分野ではO2Oビジネス対応、スマートデバイス活用、ビッグデータ活用など新たな分野が広がる一方、従前からの基幹システム対応や内部統制対応など、情報システム部門が担う業務範囲はますます広がっています。変化するIT環境において、情報システム部門が果たすべき役割や注力すべきポイントなどを整理していきます。

【講演者】 株式会社 日本総合研究所 総合研究部門
       経営コンサルティング部 上席主任研究員 橋本 隆信

第二部

リホスト・周辺システム統合プロジェクトの推進
〜中長期的なTCO削減と標準化基盤の構築〜

次期IT中期計画や高度化するIT化ニーズに対し、情報システムはより柔軟な対応を求められています。これらのニーズに対応する為にはレガシーシステム(ホスト・個別周辺システム開発)から脱却し、システム基盤を統一、標準化を推進することがポイントになります。「TCO削減」、「各業務システムの有機的な統合」をキーワードにリホスト・周辺システム統合プロジェクトの具体的な推進方法をご紹介します。

【講演者】
株式会社 JSOL SI開発本部 ソリューションマネジャー 小高 庸平
株式会社 NTTデータイントラマート 木村 克史

※セミナーのスケジュール・内容については、予告なく変更する場合があります。ご了承ください。

※一般のお客様を対象としたセミナーとなっておりますので、同業者の方のご受講はご遠慮ください。

上記セミナーに関するお問い合わせ先:rfi@jsol.co.jp

実施予定のセミナー >>

ページトップへ戻る

JSOLへのお問い合わせ

特集

特集SAP

SAP ERPの豊富な導入実績があり、企業の業務改革を総合的にご支援します。

特集Biz∫

人とシステムの融合による業務効率化を目指し、あらゆる企業の変革を迅速かつ確実に実現します。

特集オムニチャネル

コンサルティングからソリューションまでオムニチャネル化に向けた最適なご支援を提供します。

特集JSOLアグリ

農業生産に係る数理計画を中核に、農業生産者の経営指標の見える化と収益拡大を実現します。