セミナー情報

セミナー情報

【愛知】これからの時代に求められる『グローバル経営管理』とは!!
〜事例に学ぶグループ・グローバル経営管理実践のポイント〜

製造業における生産・調達・販売の海外展開は進展して久しいところですが、近年ますますグローバルでの経営の効率化が重要になっています。
製造業の各社では、生産・販売拠点の海外立地だけでなく真にグローバル経営を実現するためにグローバルでのマネジメントの強化に向けた取り組みが進んでいます。
本セミナーでは、その主要課題となるグループおよびグローバル経営管理の実践に向けた取り組みの事例や課題に触れながら、アシスト・JSOLがご提供できるソリューションをご紹介します。

是非この機会に本セミナーにて貴社の今後のビジネスにおけるヒントを見つけて頂き、お役立ていただければ幸いでございます。


【開催概要】
タイトル これからの時代に求められる『グローバル経営管理』とは!!
〜事例に学ぶグループ・グローバル経営管理実践のポイント〜
日時

2014年12月04日(木) 14:00 〜 17:00 ※受付開始13:30〜

会場

アシスト中日本支社 セミナールーム(名古屋インターシティ 4F) (地図別ウィンドウで開く

参加費 無料
定員 30名(下記サイトより事前にご登録ください)
公式サイト

https://mp.ashisuto.jp/public/seminar/view/3133 別ウィンドウで開く
(セミナーの詳細・登録は、上記リンク先の株式会社アシストのWEBサイトをご覧ください)

主催 株式会社アシスト
協賛 株式会社JSOL
【プログラム】
ご挨拶
14:00〜14:10

-

Session1
14:10〜15:10

グループ・グローバル経営へのテンプレート効率的導入事例
株式会社JSOL 西日本ビジネス事業部 開発第三グループ
グループマネジャー 松崎 健一

企業を取り巻く経営環境が激変する中で、企業活動を支える基盤もグローバルな仕組みとして再構築することが求められており、グローバルレベルでの業務プロセスの統一と情報の一元化・見える化をより"スピーディーに実現"することが必要とされています。ところが、グローバル化に伴い、多くの関係者が異なる国や地域、会社、部門に分散しており、そのコーディネーションがますます厄介な状態になってきています。
JSOLでは、当課題に対してグループ・グローバル経営管理テンプレートを活用したソリューションをご提案し、お客様の変革を"効果的かつ効率的に"サポートしている事例をご紹介します。

Session2
15:25〜16:05

J'sPATTOソリューションのご紹介
株式会社JSOL 西日本ビジネス事業部 開発第三グループ
堀 廣志

グループ会社より「グローバル経営情報、および、そのベースとなる明細情報」を収集し、各マネジメント層へタイムリーに必要な情報を提供することが求められています。その基盤となるJ'sPATTOソリューション(JSOL-Platform for easy Analysis and Integration)をデモンストレーションを交えてご紹介します。
J'sPATTOソリューションには、分析軸・管理レベル、レポーティング体系が定義され、標準データモデル、標準レポートが準備されており、クイックな導入・早期効果創出が可能です。

Session3
16:05〜16:45

J'sPATTOソリューションの見える化を促進する"QlikView"のご紹介
株式会社アシスト 中日本支社 技術部 情報活用技術課
課長 熊谷 健司

J'sPATTOソリューションの標準レポートを実現しているのは汎用的な分析ツールQlikViewです。その開発生産性や多彩な機能を、デモンストレーションを交えてご紹介します。

質疑応答
16:45〜17:00

-

※セミナーのスケジュール・内容については、予告なく変更する場合があります。ご了承ください。

上記セミナーに関するお問い合わせ先:rfi@jsol.co.jp

実施予定のセミナー >>

ページトップへ戻る

JSOLへのお問い合わせ

特集

特集SAP

SAP ERPの豊富な導入実績があり、企業の業務改革を総合的にご支援します。

特集Biz∫

人とシステムの融合による業務効率化を目指し、あらゆる企業の変革を迅速かつ確実に実現します。

特集オムニチャネル

コンサルティングからソリューションまでオムニチャネル化に向けた最適なご支援を提供します。

特集JSOLアグリ

農業生産に係る数理計画を中核に、農業生産者の経営指標の見える化と収益拡大を実現します。