セミナー情報

セミナー情報

JSOL Data Innovation 2015

顧客との関係維持向上やガバナンスの強化に内外のデータを活用していく動きは、大量のデータが生み出され処理されるインフラ環境が整ったことから、価値に転化しはじめています。
その動きに呼応するべく、「JSOL Data Innovation 2015」と題した講演会を開催する運びとなりました。
講演後には懇親会も開催いたしますので、是非ご来場くださいますようお願い申し上げます。


※お申し込み受付は終了致しました。

【開催概要】
タイトル JSOL Data Innovation 2015
日時

2015年11月25日(水) 14:30〜18:00 (受付開始 14:00〜、懇親会 18:00〜)

会場

TKP 東京駅八重洲カンファレンスセンター(地図別ウィンドウで開く

参加費 無料
定員 100名 ※定員になり次第受付を終了します。
対象 金融機関、官公庁並びに外郭団体関係者
主催 株式会社JSOL
協賛 SAPジャパン株式会社
【セミナープログラム】
開会挨拶
14:30〜14:40

株式会社JSOL
代表取締役社長 中村 充孝

14:40〜15:20

データマネジメントの価値
株式会社JSOL
ソリューション&テクノロジー部 グループマネージャー 中村 謙五

大量データが生成・流通する社会を支えるクラウド環境。
金融業界でもFISC準拠したクラウド環境利用が進む中、大量のデータを如何に保有・活用して価値を生み出すかJSOLの取り組みをご説明します。

15:20〜16:00

シニア対策と地域創生
株式会社JSOL
ソリューション&テクノロジー部 鈴木 悠哉
金融・公共ビジネス事業部 桝井 武史

少子高齢化の進展で増加する「シニア層」のニーズに応える ことは重要性を増す。シニア層特有のニーズを収集・解決する 取り組みとして、日本総合研究所とJSOLによる「ギャップシニアコンソーシアム」の活動紹介と同活動をベースに、シニアの課題を金融面から支援するビジネスプランや集積したデータを可視化してマーケティングに活かす取り組みをご紹介します。

16:00〜16:20

休憩

16:20〜17:00

データ分析による付加価値の創造
SAPジャパン株式会社
プラットフォーム事業本部  シニアソリューションプリンシパル 岩淵 聖 氏
株式会社JSOL
金融・公共ビジネス事業部 西川 通隆

現存するデータに対して機械学習の仕組みが人間をサポートすることで、従来よりも高速且つ柔軟に「予測」という価値を生み出す分析ソフトの紹介と金融機関での活用案をご紹介します。

17:00〜17:40

SMBCにおけるIT活用の取り組み 〜Watson/FinTech〜
三井住友フィナンシャルグループ
IT企画部長 増田 正治 氏

FinTechという世界的な潮流に於けるSMBCの取り組みと、紙面等で報じられた人工知能技術がどのように活用されているのか等、都市銀行での最新の取り組みについてご紹介します。

17:40〜18:00

閉会挨拶

18:00〜19:30

懇親会

※セミナーのスケジュール・内容については、予告なく変更する場合があります。ご了承ください。

※本セミナーは金融機関、官公庁並びに外郭団体関係者を対象としたセミナーです。
  対象機関・関係者以外はお断りしておりますので、予めご了承ください。

※お申し込みは、株式会社シャノンのサービスを利用しています。

セミナープログラム印刷用[PDF]

上記セミナーに関するお問い合わせ先:rfi@jsol.co.jp

実施予定のセミナー >>

ページトップへ戻る

JSOLへのお問い合わせ

特集

特集SAP

SAP ERPの豊富な導入実績があり、企業の業務改革を総合的にご支援します。

特集Biz∫

人とシステムの融合による業務効率化を目指し、あらゆる企業の変革を迅速かつ確実に実現します。

特集オムニチャネル

コンサルティングからソリューションまでオムニチャネル化に向けた最適なご支援を提供します。

特集JSOLアグリ

農業生産に係る数理計画を中核に、農業生産者の経営指標の見える化と収益拡大を実現します。