セミナー情報

セミナー情報

マスターデータマネージメント(MDM)導入の"成功パターン"を実例から学ぶ
〜最新MDMプロジェクトの導入傾向をもとに、実践的なアプローチをご紹介〜

昨今の経営テーマとして標榜されるデジタル経営を実践する上で、最も重要な資産となるのは各企業が保有する様々な"データ"です。その積極的利活用を検討する際、必ず考える必要があるのは、さまざまなシステムで個別最適化され、分散したデータの統合、管理です。

マスターデータ管理(MDM)を導入することで、データの可視化、分析ツールのより効果的な利用を促進し、利用者のニーズに柔軟に対応できるシステム構築が可能となります。
データをつなぎ、利用しやすい形にし、管理を行うにはどのような手法が最適なのか?本セミナーでは最新のトレンドと事例を軸に、MDMプロジェクト成功のヒントを解説します。

【開催概要】
日時

2016年11月08日(火) 15 : 00 〜 17 : 00(受付開始 14 : 30 〜)

場所

ナレッジキャピタル カンファレンスルーム タワーC Room C06
大阪市北区大深町3-1 グランフロント大阪北館 タワーC 8階

参加費 20名
定員 無料 ※事前登録制
URL https://www.infoteria.com/jp/m/?t=zlsxmcm別ウィンドウで開く
(プログラム等イベントの詳細、参加申し込みは、上記リンク先のインフォテリアのWEBサイトをご覧ください)
主催 インフォテリア株式会社、株式会社JSOL
上記セミナーに関するお問い合わせ先:
株式会社JSOL 製造ビジネス事業部 rfi@jsol.co.jp

実施予定のセミナー >>

ページトップへ戻る

JSOLへのお問い合わせ

特集

特集SAP

SAP ERPの豊富な導入実績があり、企業の業務改革を総合的にご支援します。

特集Biz∫

人とシステムの融合による業務効率化を目指し、あらゆる企業の変革を迅速かつ確実に実現します。

特集オムニチャネル

コンサルティングからソリューションまでオムニチャネル化に向けた最適なご支援を提供します。

特集JSOLアグリ

農業生産に係る数理計画を中核に、農業生産者の経営指標の見える化と収益拡大を実現します。