求められる顧客体験の本質
~個とオムニチャネル、マーケティングとコマースを考える~

顧客主導の時代になり、デジタルに真剣に取り組んでいる企業、取り組んでいない企業に大きな差が出てきています。これまでリアルでしか実現できないと考えられていたこともデジタルで実現できるようになりつつあり、もはやデジタルを活用しなければ高度なサービスが提供できない時代になったといっても過言ではないでしょう。

皆様の企業では、比率の大きい代理店などのB2Bチャネルへの施策において、同じカスタマーエクスペリエンスを提供できているでしょうか。真のカスタマーファーストを実現し、選ばれる企業になるには、個を理解したオムニチャネルのマーケティングとコマースが不可欠です。

SAP Hybris Dayから生まれ変わったSAP CX DAYでは、このカスタマーエクスペリエンス(顧客体験)の本質と可能性をさまざまな業界のリーダーから紹介します。

JSOLからは「SAP C/4HANA(旧Hybris)」を活用したソリューションを紹介します。グローバル製造業の成功事例をもとにBtoB ECを成功に導くポイントをお伝えします。

※ご来場には事前の参加申込が必要です。お手数ですが、下記よりご登録ください。

本セミナーは終了しました。
ご参加ありがとうございました。

開催概要

日時

2018年09月13日(木)13:00 ~ 18:00 (受付開始 12:30 ~)

場所

Nagatacho GRID 6F Attic

参加費

無料 / 事前登録制

URL

(イベントの詳細、参加申込は、上記リンク先のSAPジャパン社のWEBサイトをご覧ください。)

主催

SAPジャパン株式会社

JSOLが展示するソリューション

  • 「SAP C/4HANA(旧Hybris)」を活用したBtoB営業の課題を解決するデジタルチャネルプラットフォーム「J-DEP(JSOL Digital Engagement Platform)」

  • デジタル化をどこから始めたらよいか、ビジネスフォーカスや狙いを定めきれていない企業を支援するデジタルトランスフォーメーション診断サービス「デのべ場」

  • イベントのスケジュール・出展内容については、予告なく変更する場合があります。ご了承ください。

本セミナーは終了しました。
ご参加ありがとうございました。

上記出展内容に関するお問い合わせ先

Mail:rfi_jsol-digital-ex@ml.jsol.co.jp