~自動化推進、AI活用で働き方改革、デジタル経営の実現へ!~

Japan IT Week 秋「第2回 AI・業務自動化展 【秋】」に出展します。
AI・業務自動化展【秋】は、AI(人工知能)技術・製品や、RPA・チャットボットなど業務自動化ソリューションが一堂に出展する専門展です。
皆さまのご来場お待ちしております!

本セミナーは終了しました。
ご参加ありがとうございました。

開催概要

日時

2018年10月24日(水)~10月26日(金)
10:00~18:00(最終日のみ17:00終了)

会場

幕張メッセ(地図)

参加費

事前登録制
展示会入場:事前WEB申込で無料
本展への入場には招待券と名刺2枚が必要です。
(本券をお持ちでない場合、入場料5,000円/人)

公式サイト

https://www.ai-auto.jp/Home_aki/
(イベントの詳細、参加申し込みは主催者であるリード エグジビション ジャパン株式会社のWEBサイトをご覧ください)

主催

リード エグジビション ジャパン株式会社

出展製品名・特長

出展製品名:JSOL SmartPRAS(業務自動化ソリューション)

特長:BPMツール(イントラマートBPM)をベースに、自動化ツール(WinActor他)や各種ツールを接続して業務全体を自動化・可視化し、業務効率を継続的に改善します。

出展製品名:JSOL IoT Digital Service
特長:JSOLがクラウド上に構築した、IoTプラットフォームをご利用頂くことで、より早く、より安価にIoTシステムを構築できます!高度な画像自動識別をAI機能(Machine Learning:機械学習)で実現します。

出展製品名:対話型AI自動応答システム

特長:三井住友銀行と日本マイクロソフトが共同開発した対話型AI自動応答システムは、自然な対話、高精度な回答、AI学習データ自動生成による管理者の負荷軽減により、照会対応業務の効率化やサービス向上を支援します。

出展製品名:デジタル経営推進支援サービス
特長:デジタル経営を推進するICT人財(人材)育成をはじめ、企業内外に存在する膨大なデータを活用した新たなビジネスモデルの策定支援から、実証実験、システム化までをトータルに対応し、お客様のデジタル経営を支援します。

出展製品名:AI-OCRソリューション
特長:各種活字・手書きの紙文書を、AI技術の活用により高精度でのデータ化を実現します。APIによるRPAツールとの連携、簡便な管理者機能の活用により、お客様のさらなる業務効率化を可能にします。

ブース位置

ブース位置
  • 内容については、予告なく変更する場合があります。ご了承ください。

本セミナーは終了しました。
ご参加ありがとうございました。

上記出展内容に関するお問い合わせ先

お問い合わせ