セミナー情報

セミナー情報

【働き方改革×間接費最適化】
業務プロセス自動化の進め方〜RPA活用や業務自動化による間接費改革の事例をご紹介〜

働き方改革の進展や、人材の流動化が本格化など、組織メンバーの多様性が広がる程、業務プロセスはシンプルかつ合理的であることは言うまでもありません。間接業務の改革もこうした視点とセットで考えるべきです。
一方、テクノロジーの発達により、従業員の活動管理も容易になりました。従来当たり前だと思われていた支出も費用対効果の視点で常に見直しをすることで、コスト最適化を図れます。そのような中、業務効率化の手法として、人手による作業をロボットで自動化するRPA、また業務プロセスを可視化するBPM(Business Process Management)などの活用が進んでいます。
これらの潮流を踏まえると、すべての支出をデジタルで最適化する「トータルスペンドマネジメント」の実現のためには、テクノロジーの利活用に加え、流動化する人材を如何に活性化させるか、といった組織マネジメントの視点も欠かせないと言えるでしょう。
本セミナーでは、業務の高度化(可視化・自動化・効率化)や生産性向上を進めるために、進化を続けているICT環境の利用方法・役立て方を、具体例やデモを交えながらご紹介します。


※お申し込み受付は終了致しました。

【開催概要】
日時

2019年7月18日(木) 15:00〜17:00 (受付開始14:30〜)

会場

株式会社コンカー セミナールーム (受付 7F)(地図別ウィンドウで開く
東京都中央区銀座6丁目10-1 GINZA SIX 8F

参加費 無料(事前登録制)
定員 30名
主催 株式会社JSOL、株式会社コンカー

【セミナープログラム】
15:00-15:05

ご挨拶

15:05-15:30
(25分)

コスト削減や業務効率改善に留まらず、ビジネス展開を駆動させる働き方改革への取組とは?

株式会社JSOL 執行役員HR本部長 茂木 淳夫(予定)

15:35-16:20
(45分)

業務自動化推進のポイント
〜 RPA導入により見えてきた課題とその解決策〜

株式会社JSOL 法人事業本部 課長 中村 翼

16:20-16:55
(35分)

経費管理から始める経理・財務のデジタル化
〜Concur Travel&Expenseのご紹介〜

株式会社コンカー セールスエグゼクティブ 岡山 奈央

16:55-17:00

質疑応答

※タイトル、内容は変更になる場合がございます。

※お申し込みは、(株)シャノンのサービスを利用しています。

セミナープログラム印刷用[PDF]

個人情報の取り扱いについて

上記セミナーに関するお問い合わせ先:JSOL-seminar@s1.jsol.co.jp

実施予定のセミナー >>

ページトップへ戻る

JSOLへのお問い合わせ

特集

特集SAP

SAP ERPの豊富な導入実績があり、企業の業務改革を総合的にご支援します。

特集Biz∫

人とシステムの融合による業務効率化を目指し、あらゆる企業の変革を迅速かつ確実に実現します。

特集AI活用

さまざまな業務におけるAIの活用や業務の自動化をJSOLがサポートします。

特集AI活用

新しい価値を創出し、競合他社に対して競争優位になるためにJSOLがご支援します。

特集オムニチャネル

コンサルティングからソリューションまでオムニチャネル化に向けた最適なご支援を提供します。

特集JSOLアグリ

農業生産に係る数理計画を中核に、農業生産者の経営指標の見える化と収益拡大を実現します。