テレワーク推進における各種書類のデジタル化をご検討中ではありませんか?
販促費管理の強化や、店舗デジタルデータを利活用したいと思っていませんか?
JSOLとインフォマートが、食品・消費財業界におけるデジタル活用による業務革新と、販促費管理・店舗デジタルデータ活用・書類電子化の観点からご紹介致します。

本セミナーは終了しました。
ご参加ありがとうございました。

開催概要

日時

2020年11月26日(木) 11:00~12:00(12:00-12:30はQA実施)

詳細・お申し込み

(セミナーの詳細、お申し込みはNTTデータ・ビズインテグラル社のWebサイトをご覧ください)

主催

株式会社JSOL、株式会社インフォマート、株式会社NTTデータ・ビズインテグラル

対象

食品・消費財業界において、デジタル活用をご検討中のお客さま

プログラム

11:00-11:30

セッション1)

食品・消費財業界のデジタル活用の今とは?販促企画の一元管理・可視化によるコスト削減・業務効率化をデジタル化によって実現!
大手メーカーへの導入事例による、販促費管理の実態や、店頭デジタルデータ活用による、マルチチャネル型マーケティングのご紹介!


販促施策(リベート、値引等)には、多大な販促コストがかけられており、効率的・効果的な販促費活用のPDCAの実現ソリューションをご紹介します。また、商品ライフサイクルの短命化、PB商品による小売バイイングパワーの増大、消費者の購買行動の変化等、顧客接点は多様化する一方です。各方面から収集した顧客情報(店舗・SNS他)の利活用方法をご紹介いたします。

株式会社JSOL 法人事業本部 部長 松井 泰生

11:30-12:00

セッション2)

請求書を電子化することでテレワークを実現!47万社以上が利用する「BtoBプラットフォーム請求書」のご紹介


2020年10月1日に電子帳簿保存法が改正され、請求書の電子化が進めやすい環境が整っております。
また、コロナ禍の中、食品・消費財業界でも管理部門のテレワークは急務となっております。
本セミナーでは食品・消費財業界に特化した電子請求書の活用方法について電子請求書シェアNo.1(※)の(株)インフォマートより導入事例を交えたペーパーレスによるテレワーク手法をご紹介いたします。
(※2019年度クラウド請求書サービス(市場) (株)富士キメラ総研調べ(月刊BT 151号))

株式会社インフォマート パートナー推進室 室長 田中 康貴

12:00-12:30

質疑応答(希望者のみ)

  • 競合企業の方のご参加をお断りさせていただく場合がございます。あらかじめご了承ください。

本セミナーは終了しました。
ご参加ありがとうございました。

上記イベントについてのお問い合わせ

お問い合わせ