ソリューション

ソリューション

業務別ソリューション

営業・マーケティング

営業・マーケティング

情報の蓄積・分析による仮説検証サイクルの効率的な実施

デフレと言われる物の売れない時代に、営業・マーケティング業務を強化していかに収益を拡大できるか、多くの企業で大きな課題として挙げられています。営業・マーケティング領域の強化には、情報の蓄積・分析による仮説検証サイクルを繰り返し、組織の力としていく事が重要です。
JSOLは情報の蓄積・分析による仮説検証サイクルの効率的な実施と組織としての気づきを得る取り組みをICTの面から支援します。

ソリューションのご案内

昨今、働き方改革、業務効率化を実現するための手法として、人手による業務を自動化するRPA(Robotic Process Automation)、組織のビジネス運用を自動化するルールエンジン、またAIなどの活用が進んでいます。 JSOLでは、これらを企業に適切に導入し、効果的なデジタル経営へ繋げるための、コンサルティングサービスとシステム化サービスを提供しています。

企業が売上機会を創出するにあたって、Webサイトの構成・デザインの重要性が高まっています。一方で、改善に向けWebイメージ解析ツールを導入するもランニングコストが負担になっているケースは少なくありません。JSOLでは、パブリッククラウドを活用したヒートマップによるWebイメージ解析ソリューション「ASHIATO分析」を開発しました。Webサイト改善のためにイメージ解析ツールの利用を検討したい、現在利用しているイメージ解析ツールのコストダウンを検討したいお客様の課題を解決します。

医薬品会社は、プライマリケア市場の成熟化や業界再編による構造変化、さらにはジェネリック医薬品の浸透などにより、今いくつもの急速な変化の渦の中にいます。従来型のビジネスが難しくなり、新たな戦略シフトが求められる中、JSOLは、AI・機械学習といった最先端のICT技術を駆使し、環境変化への対応力向上、営業生産性の向上に寄与するソリューションをご提供します。

営業活動においては、顧客に向けたプレゼンテーションや、活動の過程で必要な経費精算、メール閲覧、日報作成等の営業事務が行われますが、プレゼンテーションの効果を向上させること、営業事務を効率化させることは継続的な改善を要求される課題です。JSOLの「営業フロントソリューション」では、既存資産を有効活用しながら、携帯性、機動性に優れるタブレット端末「iPad」からの安全な利用に対応することにより営業効果の向上と営業事務の効率化を合わせて実現します。

マスター・データは企業経営において必要不可欠な情報資源ですが、部門や関係会社間、またはシステムごとに異なる用語、意味として使われていれば、効率的な経営管理の阻害要因となります。JSOLのマスターデータ管理(MDM)ソリューションは、複数のビジネス・プロセス、システム、組織を跨って活用するマスター・データの一元性を確保した上で、ICT運用コスト削減、経営情報の可視化、など「デジタル経営の具現化」に貢献する統合基盤を提供します。

スマートフォンなどのモバイル端末の普及やSNS利用の広がりは、小売業における顧客接点の持ち方を大きく変えようとしています。いわゆる「実店舗の小売りとEコマースなど各チャネルの境目を無くしたオムニチャネル化」が求められています。JSOLでは、これらの時代の流れに対応していくために、当社コンサルティングと最適なソリューションを組み合わせたトータルソリューションを提供します。

オムニチャネルの実現のためには、チャネル間・事業間(グループ会社)で分散した顧客データを一元管理し、顧客をより深く正確に理解する必要があります。JSOLは、顧客データを統合・一元化していく際のソリューションを提供します。

オムニチャネル時代のマーケティングでは、さまざまな顧客接点を統合し、ビジネス戦略を素早く・統一的に展開、消費者やマーケットの変化に迅速に対応した顧客サービスを提供していくことが求められます。具体的には、顧客の購買履歴の分析のみならず、Webサイトの利用履歴やリアル行動の分析などを含めて、各チャネルを横断したキャンペーンが挙げられます。 JSOLは、マーケティング活動に応じた、コンサルティングとソリューションを提供します。

「統合マーケティング」にてセグメンテーションされたターゲットに対して、販促キャンペーンやポイントキャンペーン(リアルタイム含む)を立案し、さまざまなサービスと最適なチャネルを使った「おもてなし」を実現します。

企業を取り巻く経営環境が激変する中で、グローバルレベルでの業務プロセスの統一と情報の一元化・見える化をより"スピーディーに実現"することが必要とされています。JSOLはグループ・グローバル経営管理テンプレートを活用したソリューションを紹介します。

JSOLが提供するSalesforce上のプラットフォームサービスであり、このプラットフォームを活用することにより、製造業・流通業を中心とした企業の各取引先との情報連携・共有をリアルタイムで行い、ビジネスの効率化・スピード向上に貢献します。また、製造業および流通業にとって顧客、代理店、仕入/調達先との基幹系システム連携による受発注オペレーションの効率化が求められており、顧客・代理店、仕入先との情報連携・共有にフォーカスしたサービスを実現しました。

ビッグデータ時代のマーケティング分析では、SNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)やオープンデータといった社外の膨大なデータを社内で保有するデータといかに組み合せて活用するのかが求められています。このような小売・流通業の経営課題に対応して、POSデータに代表される構造化データとSNSなどの非構造化データを融合した独自の分析モデルを開発し、小売・流通業のマーケティング課題を解決するソリューションを提供します。

「ビジネス機会を逃さない」をテーマに、組織営業力向上、営業リソース最適化を図り、常に成長する営業組織の確立に寄与します。営業担当者の自立促進(強い個の集団実現)、及び、本社戦略の迅速かつ確実な浸透が加速されることで、営業PDCAサイクルが最適化されます。

医薬メーカーにおける効率的な営業活動や適切なマーケティングには、販売データや市場データの活用が重要となりますが、特に医薬品卸の販売情報である実消化データの活用に際しては、データ・クレンジングやシステム維持に多くの労力がかかっているのが実情です。JSOLは、実消化テンプレートによる効率的なシステム導入にて負荷軽減を支援します。

実消化情報、活動情報、市場情報等を、一画面上に配置してダッシュボードとして出力することが可能です。ダッシュボードにより、それぞれの立場における「気付き」を促進し、気付きから情報をドリルダウンできる機能を提供することで、原因を分析することができ、営業力強化につながります。また、実消化BPOサービスを、オプションサービスとして提供します。本サービスにより、社内で属人化しやすい業務を、専門性の高い外部のメンバーにアウトソースすることにより、高品質の実消化データの受領、および、社内リソースをコア業務へシフトすることが可能になります。

クラウドベースのCRM/顧客管理やSFA/営業支援市場で世界No.1のシェアを誇るセールスフォース・ドットコム社のパートナとして、JSOLの強みである「製薬業界での実績・ノウハウ」「基幹系システムの構築・運用」「グローバル展開力」を活かしたサービスやシステム構築を提供します。

デジタルマーケティングでは、お客様が所有するオンラインデータ、オフラインデータ、さらにソーシャルメディアなど従来活用できなかったデータを統合分析することで、顧客を知り、新たな顧客開拓も視野に顧客視点でシームレスなコミュニケーションを設計、今までにない消費体験の提供を目指します。JSOLは、これらを整備・実現していくためのソリューションを提供します。

営業現場では、モバイル機器を用いて、動画等のコンテンツを効果的に活用した営業活動の実施・検証体制の確立が課題となっています。JSOLでは、先進的な営業フレームワークである「CLM(Closed Loop Marketing)」に着目し、iPadで集めたログデータを分析することで営業活動を継続的に改善していくソリューションを提供します。

流通・サービス業においては、低価格を実現する為のローコスト・オペレーションの徹底に加え、地域性やお客様の購買動機を理解した魅力のある店舗・売場作りや、プロモーション、オファーの提供が重要な成功要因です。JSOLは、豊富な導入実績をもとに、お客様の企業風土や情報活用成熟度にあったマーケティング業務のプロセス改善、BIツール活用を支援します。

通販市場の拡大傾向が続いていますが、システムの拡張性が限界に近づき、更なる規模拡大にマネジメントが追随できないと悩まれているお客様は少なくありません。JSOLは、これまでの通販システム構築実績に基づいたノウハウをテンプレート化することで、規模拡大に柔軟に追随できるソリューションを提供し、お客様サービスの向上と、リピーターの確実な増加を支援します。

さまざまな顧客接点を統合し、ビジネス戦略をすばやく・統一的に展開し、消費者やマーケットの変化に迅速に対応した顧客サービスを提供する(オムニチャネルソリューション)中において、多彩な会員証バリエーションに対応でき、お客様の情報を分析・見える化し効果的な販促を行う情報をご提供し販促と連動してさまざまなキャンペーンの展開ができます。また、各種I/Fによりクレジットカードや既存システムと連携し清算業務やポイント管理業務を軽減します。

ページトップへ戻る

JSOLへのお問い合わせ

最新の顧客事例

日清オイリオグループ株式会社様導入事例

基幹システム最適化プロジェクト

注目のソリューション

システム共通基盤ソリューション(intra-mart)

短納期・低コスト開発、および標準化の推進・品質向上によるIT投資の効率化を可能とするソリューションを提供します。

IFRS対応ソリューション

制度対応を優先した守りの対応から、グループ経営管理の高度化を目指した攻めの対応まで、JSOLでは、業務ノウハウを熟知したメンバーが、お客様を支援します。

ERP導入クイック・アセスメント

JSOLは豊富なERP導入実績に基づき、短期間で経営戦略の実現を加速するシステム化構想の策定を支援します。

特集

特集SAP

SAP ERPの豊富な導入実績があり、企業の業務改革を総合的にご支援します。

特集Biz∫

人とシステムの融合による業務効率化を目指し、あらゆる企業の変革を迅速かつ確実に実現します。

特集オムニチャネル

コンサルティングからソリューションまでオムニチャネル化に向けた最適なご支援を提供します。

特集JSOLアグリ

農業生産に係る数理計画を中核に、農業生産者の経営指標の見える化と収益拡大を実現します。