AIチャットボットで業務負荷を低減し、お問い合わせ業務の効率化とサービス向上を支援

社内外を問わず発生する数多くの問い合わせに対し、専用のコールセンターや社内問い合わせ窓口を常設するのが困難な企業も少なくありません。Collamは、自然な対話と高精度な回答、AI学習データ自動生成による管理者の負荷軽減により、問い合わせ対応業務の効率化やサービスの向上を支援します。また、対応品質の均質化や人材不足といった課題も同時に解決します。本サービスは、株式会社三井住友銀行様が日本マイクロソフト株式会社様と共同開発・製品化したものを、JSOLがMicrosoft Azure上でクラウドサービスとして提供しています。

業務

業種

キーワード

こんな課題にJSOLがお答えします

課題

  • マニュアルやFAQは整備されているが、知りたい情報になかなかたどり着けない。

  • 問い合わせができる時間帯に制限がある。

  • 同時に対応できる件数に限界がある。

  • オペレーターごとのスキルや対応レベルが異なる。

  • 類似した問い合わせが急増した際、何度も同じ回答を繰り返すことになり非効率的。

JSOLバリュー

  • 24時間365日に渡り、リアルタイムの対応が可能。

  • 問い合わせチャネルの追加が容易。

  • 回答品質の均質化と、教育コスト削減を推進。

  • 関連業務の生産性を向上。

  • 従来のチャットボットに比べ管理者のシステム運用負荷が低減。

サービス内容

問い合わせ内容に応じた適切な対応を実現し、有人チャットへの切り替えも可能。

AIチャットボット Collam(対話型AI自動応答システム)のサービス内容

本ソリューションについて詳しく知りたい場合、以下より資料をダウンロードしてご覧ください。

AIチャットボット Collam紹介資料ダウンロード

関連リンク

本ソリューションについてのお問い合わせ

金融・サービス事業本部

お問い合わせ