ソリューション

ソリューション

グローバルB2B2Bクラウドサービス(J’s Info Hub)

顧客・代理店や仕入先などの取引先が、SAPを始めとした自社基幹システムとリアルタイムに情報連携できるグローバルB2B2Bクラウドサービス(J's Info Hub)を提供します。

1.グローバルB2B2Bクラウドサービス(J's Info Hub)全体概要
グローバルB2B2Bクラウドサービス(J's Info Hub)とは、JSOLが提供するSalesforce上のプラットフォームサービスであり、このプラットフォームを活用することにより、製造業・流通業を中心とした企業の各取引先との情報連携・共有をリアルタイムで行い、ビジネスの効率化・スピード向上に貢献します。

2.J's Info Hub 取引先との情報共有基盤について
製造業および流通業にとって顧客、代理店、仕入/調達先との基幹系システム連携による受発注オペレーションの効率化が求められており、顧客・代理店、仕入先との情報連携・共有にフォーカスしたサービスを実現しました。

ソリューション内容・手法

取り組みの目的

顧客からの注文に対して、代理店経由の場合、代理店が貴社へ在庫や納期を電話やメールで確認し、顧客へ回答するのに手間と時間がかかっていました。顧客からの要望に迅速に対応すべく、代理店と自社において受発注(在庫連動)、請求業務の効率化・リアルタイム化を目指して「手作業負荷」、「確認待ち時間」、「受発注・請求内容の不備」、「余分なコスト」を排除します。

サービス内容

本サービスを使用することで、顧客や代理店での発注業務において、発注先(自社)の在庫をリアルタイムに確認、セキュアな環境の下で在庫数量に基づく発注ができ、迅速なやり取りが可能となります。

図説1

特徴

Salesforce上で個社要件にも追加対応が可能となっています。また、自社の基幹システムがSAPであれば、SalesforceとSAPをリアルタイムに自動連携できるSAP Adapterを提供します。SAP Adapterは、Sky on Demand(株式会社テラスカイが提供)上にJSOLが独自に構築したサービスです。

また顧客、代理店向けの帳票出力には、Salesforce上で大量帳票出力を高速に可能とするSVF Cloud(ウイングアーク1st株式会社が提供)と連携させ、複雑なセキュリティー(VPN等)の設定の必要なく顧客先や代理店先にて使用できます。

J's Info Hub 画面イメージ

発注(在庫連携)

代理店での発注

■代理店での発注
・製商品は予め登録可能。
・発注数量を入れるだけ。
・カートに入れての発注も可能。
・代理店側の納入先も選択可能。

発注時での在庫連動

■発注時での在庫連動
・リアルタイムに在庫連動し、発注数量分が在庫引当。
・在庫がない場合は通知。

受注時での在庫連動

■受注時での在庫連動
・代理店での発注内容が貴社側のSAPにリアルタイムに受注伝票として登録。

納品書もしくは請求書確認

納品書もしくは請求書画面

・貴社からの出荷/請求情報をPDFで代理店側でダウンロード。(納品書、請求書)
・PDFのため、代理店側で自由に印刷して保管可能。

対象業種

  • 全業種

関連リンク

ページトップへ戻る

JSOLへのお問い合わせ

ソリューションのお問い合わせ 株式会社JSOL 西日本ビジネス事業部 TEL:03-5859-6001 FAX:03-5859-6033 MAIL:rfi@jsol.co.jp

最新の顧客事例

日清オイリオグループ株式会社様導入事例

基幹システム最適化プロジェクト

注目のソリューション

システム共通基盤ソリューション(intra-mart)

短納期・低コスト開発、および標準化の推進・品質向上によるIT投資の効率化を可能とするソリューションを提供します。

IFRS対応ソリューション

制度対応を優先した守りの対応から、グループ経営管理の高度化を目指した攻めの対応まで、JSOLでは、業務ノウハウを熟知したメンバーが、お客様を支援します。

ERP導入クイック・アセスメント

JSOLは豊富なERP導入実績に基づき、短期間で経営戦略の実現を加速するシステム化構想の策定を支援します。

特集

特集SAP

SAP ERPの豊富な導入実績があり、企業の業務改革を総合的にご支援します。

特集Biz∫

人とシステムの融合による業務効率化を目指し、あらゆる企業の変革を迅速かつ確実に実現します。

特集オムニチャネル

コンサルティングからソリューションまでオムニチャネル化に向けた最適なご支援を提供します。

特集JSOLアグリ

農業生産に係る数理計画を中核に、農業生産者の経営指標の見える化と収益拡大を実現します。