株式会社JSOL(本社:東京都中央区、代表取締役社長:小名木 正也、以下「JSOL」)と株式会社駅探(本社:東京都中央区、代表取締役社長:中村太郎、以下「駅探」)は、JSOLのワークフロー製品「ZeroGravity®」と駅探の「乗り換え案内ASPサービス」を連携した経費精算ソリューションの提供で合意致しました。

経費精算ソリューションは、「ZeroGravity®」の会計テンプレートに新たに「乗り換え案内ASPサービス」を組込むことにより提供され、ワークフローの経費精算業務の効率化を支援します。

「ZeroGravity®」は、2007年10月より販売を開始し、製造・製薬業を中心とした様々な業種業態への導入実績を持つ「内部統制」「SOA」対応のワークフロー製品です。ワークフローシステムの導入にあたり様々な顧客ニーズに触れるなかで、経費精算業務においては旅費・交通費精算で業務の効率化、正確性の確保が共通の課題として浮彫りになりました。申請者がワークフローを起動しながら手帳に書き留めたメモや乗り換え案内サービスより転記した経費を申請し、承認部門でも同様の操作により経費のチェックを行っている例は少なくありません。JSOLでは、「ZeroGravity®」の会計テンプレートよりシームレスに連携可能な乗り換え案内サービスとして駅探の「乗り換え案内ASPサービス」との連携を決めました。

駅探の「乗り換え案内ASPサービス」は法人向けサービスとしてAPI公開により提供されており、路線・駅追加などのメンテナンスは駅探により実施されるため、導入企業の運用負荷を低減し、安定的なサービス提供が可能です。「乗り換え案内ASPサービス」と連携した「ZeroGravity®」の利用者は、一般的な乗り換え案内サービスと同様の操作感で利用した交通機関の発着点・経由地点を入力することにより利用料金を自動計算し、精算業務を行うことができます。また、定期券の申請区間を保持しておくことにより、定期券の区間を控除した交通費の自動計算なども実現することが可能です。

経費精算ソリューションの導入は、ワークフローの申請者(利用者)、承認者(経理部門)、システム管理者(情報システム部門)の視点では、それぞれ次のようなメリットがあります。申請者は、路線、駅名の変更、新路線、新駅が追加された場合、また繁忙期・閑散期で特急料金が異なる場合でも申請する経費を正確に入力することができるようになり、承認部門では申請された経費をチェックする負担を下げることが可能となります。また、システム管理者にとっては、乗り換え案内サービスを自社のイントラネットで導入する場合に比較しても、駅追加など路線情報の更新を駅探のASPサービスに委ねられることにより、新たな運用管理負荷を生じることがありません。

今回の提携により、駅探は自社開発した乗り換え案内エンジンの技術やノウハウを広く他社に提供し、より多くのユーザーに利用してもらう機会を加速させて、認知と収益の拡大を見込んでいます。またJSOLでは、ワークフローシステムの導入による「内部統制」をはじめとしたニーズをもつ企業を中心に、「ZeroGravity®」および経費精算ソリューションの導入を見込んでいます。

イメージ図

「ZeroGravity®」ホームページ
http://vbc.jsol.co.jp/zerogravity/index.html

株式会社JSOL

所在地

東京都中央区晴海2-5-24 晴海センタービル

代表者

代表取締役社長 小名木 正也

資本金

50億円

株主

(株)NTTデータ,(株)日本総合研究所

設立

2006年7月

事業内容

株式会社JSOLは、株式会社日本総合研究所から会社分割により設立され2年半、日本総研ソリューションズという名称で製造業や流通サービス業、金融・公共分野のお客様へ最適なITソリューションを提供するべく、ITコンサルティングからシステム構築・運用までの一貫したサービスで、お客様のIT投資効果最大化に貢献してまいりました。
2009年1月、株式会社エヌ・ティ・ティ・データとの業務・資本提携を期に、株式会社JSOLと社名を変更し、今後、ITのトータル・サービス・プロバイダーとして、より広範かつ高品質なサービスを提供して参ります。

株式会社 駅探

所在地

東京都中央区銀座6-4-4 銀座第二東芝ビル

代表者

代表取締役社長 中村 太郎

資本金

1億3800万円

設立

2003年1月

事業内容

駅探は1997年に、インターネットを通じた乗換検索を日本で初めて提供。現在では「iモード」「EZweb」「Yahoo!ケータイ」の各公式サービスのほか、様々なメディアを通じてサービスを展開しており、ナビゲーションサービス業界のパイオニアとして、約400万人を超える多くのユーザーに支持されています。また、これらのサービスを通して蓄積された技術やノウハウは、乗り換え案内エンジンとして数多くの社外サービスにビルトインされるなどASPとしても利用されており、今回の提携のような新たなサービスや、ビジネスモデルを次々と生み出しています。

  • 本リリースに記載されている内容は予告無く変更することがあります。

  • 本リリースに記載されている製品名、会社名は各社の商標または登録商標です。

ご照会先

一般のお客様
株式会社JSOL ニュービジネス開発本部
TEL:03-5859-6026 FAX:03-5859-6032

報道関係者様
株式会社JSOL 社長室 仙波
TEL:080-3250-4585 FAX:03-5859-6033

株式会社駅探 広報担当 三浦俊
TEL:03-5537-1265