会社情報

ニュースリリース

2009年05月25日

株式会社JSOL
マイクロソフト社とのアライアンス強化による
マイクロソフト・ソリューション事業推進について
 株式会社JSOL(本社:東京都中央区、代表取締役社長:小名木 正也、以下「JSOL」)は、マイクロソフト株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:樋口泰行、以下「マイクロソフト」)との営業・技術アライアンスを強化し、マイクロソフト製品の導入やマイクロソフト製品を利用したOA系・業務系共通のシステム基盤ソリューション提供の拡大を進めます。

JSOLは、前身である株式会社日本総合研究所(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:木本 泰行)時代から、マイクロソフトとアライアンスを組み、バックオフィス・コンピテンシー・センターを立ち上げ、マイクロソフト製品を活用したソリューションを広く提供してきました。特にExchange Server、Active Directory、Windows Mobile(スマートフォン)、SharePoint Portal Serverに力を入れ、多くの導入実績を積み重ねてきました。2009年1月に、以前からマイクロソフト社と技術提携を行っている株式会社NTTデータ(本社:東京都江東区、代表取締役社長:山下 徹、以下「NTTデータ」)との資本提携を行っており、今後NTTデータとの連携による技術強化も進めます。

今回、JSOLでは社内のマイクロソフト基盤製品に関わる技術者を集め、新たにマイクロソフト・ソリューション・センターを立ち上げ、マイクロソフト製品を活用したOA系・業務系共通のシステム基盤ソリューションのトータル・コンサルティング・サービスを開始し、ワンストップサービスを実現します。仮想化、ユニファイドコミュニケーション、サーバ統合などの各種ソリューションをマイクロソフトと協力して提供することで、経済環境が変化する中で、企業に求められるコスト削減と生産性の向上の両立を支援いたします。
この取り組みは、JSOLが目指すITトータル・サービス・プロバイダーとしてのお客様へのサービス・メニュー強化の一環であり、今後JSOLの強みである業務系ソリューションや情報系ソリューションと組み合わせ、コンサルティングからシステム導入・運用までのライフサイクルで広範囲にサービスを提供して参ります。

具体的なマイクロソフト・ソリューション・センターのサービス・メニューは以下の通りです。
マイクロソフト製品トータル・コンサルティング・サービス
マイクロソフト製品に精通した技術者が豊富な経験とノウハウを活用して、確実なシステム構築や安定したシステム稼働のための基盤整備をご支援します。
アカウント・マネージメント・ソリューション
Identity Lifecycle Manager 2007により企業のアカウント管理を自動化し、運用負荷の軽減と、セキュリティの向上を図ります。また、監査機能により内部統制の強化を実現します。
コミュニケーション・ソリューション
ターミナルサービス(TSゲートウェイ)、Windows Mobile(スマートフォン)を活用し、場所に縛られない協働環境(テレワーク環境)を構築することで、ワークスタイルを変革しコミュニケーションの活性化を実現します。
コラボレーション・ソリューション
Office SharePoint Server 2007により企業内の情報共有や社員間のコミュニケーションを活性化し、柔軟な情報共有基盤を構築します。
システム仮想化ソリューション
マイクロソフト社の仮想化技術(Hyper-V/Virtual Server)でサーバを集約・統合することにより、既存システムの延命、サーバ・リソースの有効活用、運用負荷・コストの削減を実現します。
システム管理・セキュリティ・ソリューション
マイクロソフト社のシステム管理製品群(System Centerファミリ)を活用し、IT基盤の安定化、運用管理の効率化を実現します。
基盤構築・開発サービス
マイクロソフト社の基盤製品の評価・検証、各種設計から導入・展開、サポートまで、ワンストップのサービスをご提供します。


■「マイクロソフトソリューションセンター(MSSC)」ホームページ
http://vbc.jsol.co.jp/mssc/index.html


■マイクロソフト株式会社からのエンドース・メッセージ
  弊社は、JSOL様の前身の株式会社日本総合研究所時代から、幅広い協力関係のもと様々な活動を共同で実施してまいりました。今般、JSOL様がこれまでに培った弊社製品に関する高い専門性とスキルを集約したマイクロソフト・ソリューション・センターを設立されることを歓迎いたします。この設立および提供サービスの拡充により、コンサルティングからシステム基盤・アプリケーション開発・運用までの全工程において、マイクロソフト最新ソリューションを活用したITトータルサービスを提供されることで、企業のお客様が現在もっとも必要とするITコスト削減の実現に寄与し、より一層広範なニーズに応える提案が可能になるものと期待しております。NTTデータ様とのシナジー効果による広範なビジネス拡大についても大変期待しております。  
  マイクロソフト株式会社 執行役 常務 エンタープライズビジネス担当 平野 拓也  


■株式会社JSOL
http://www.jsol.co.jp/

所在地 東京都中央区晴海2-5-24 晴海センタービル
代表者 代表取締役社長 小名木 正也
資本金 50億円
株主 (株)NTTデータ,(株)日本総合研究所
設立 2006年7月
事業内容 株式会社JSOLは、株式会社日本総合研究所から会社分割により設立され2年半、日本総研ソリューションズという名称で製造業や流通サービス業、金融・公共分野のお客様へ最適なITソリューションを提供するべく、ITコンサルティングからシステム構築・運用までの一貫したサービスで、お客様のIT投資効果最大化に貢献してまいりました。
2009年1月、株式会社エヌ・ティ・ティ・データとの業務・資本提携を期に、株式会社JSOLと社名を変更し、今後、ITのトータル・サービス・プロバイダーとして、より広範かつ高品質なサービスを提供して参ります。

本リリースに記載されている内容は予告無く変更することがあります。
本リリースに記載されている製品名、会社名は各社の商標または登録商標です。

【ご照会先】

一般のお客様
株式会社JSOL ニュービジネス開発本部 稲邑(イナムラ)
TEL:03-5859-6026 FAX:03-5859-6032
E-Mail:rfi@jsol.co.jp


報道関係者様
株式会社JSOL 社長室 仙波
TEL:080-3250-4585 FAX:03-5859-6033
E-Mail:rfi@jsol.co.jp

ページトップへ戻る

JSOLへのお問い合わせ

特集

特集SAP

SAP ERPの豊富な導入実績があり、企業の業務改革を総合的にご支援します。

特集Biz∫

人とシステムの融合による業務効率化を目指し、あらゆる企業の変革を迅速かつ確実に実現します。

特集オムニチャネル

コンサルティングからソリューションまでオムニチャネル化に向けた最適なご支援を提供します。

特集JSOLアグリ

農業生産に係る数理計画を中核に、農業生産者の経営指標の見える化と収益拡大を実現します。