2019年11月13日、損害保険ジャパン日本興亜株式会社(取締役社長:西澤 敬二)は、AIを活用したナレッジマネジメント・プラットフォームとしてナレッジ検索システム「教えて!SOMPO」を開発し、委託代理店への提供を開始したことを発表しました。

 SOMPOシステムズ社、ドリーム・アーツ社および株式会社JSOLと共同で開発した「教えて!SOMPO」は、すでに全国約53,000店の同社委託代理店への提供を開始。代理店からの照会に迅速に対応できる体制を充実し、代理店内の情報やナレッジの共有も可能になります。ユーザーに長く使われるシステムを目指し、日々の業務において使いやすいデザインを採用しています。

詳細は、損害保険ジャパン日本興亜株式会社様のニュースリリースをご覧ください。

株式会社JSOL

(本社:東京都中央区、代表取締役社長:前川 雅俊)

JSOLは、ICTコンサルティングからシステム構築・運用までの一貫したサービスで、お客さまのより幅広いニーズにお応えできるICTサービスコーディネーターです。2009年1月、NTTデータ、三井住友フィナンシャルグループ、日本総合研究所との業務・資本提携により、社名を株式会社JSOLに変更するとともに、NTTデータグループおよびSMBCグループの一員として、お客さまのビジネスに貢献できるICTソリューションの提供に取り組んでいます。

  • 本お知らせに記載されている内容は予告無く変更することがあります。

  • 本お知らせに記載されている製品名、会社名は各社の商標または登録商標です。

お問い合わせ先

株式会社JSOL デジタルイノベーション事業本部
TEL:03-5859-6001