ソリューション

ソリューション

実消化ソリューション

医薬メーカーにおける効率的な営業活動や適切なマーケティングには、販売データや市場データの活用が重要となりますが、特に医薬品卸の販売情報である実消化データの活用に際しては、病院や薬局の変更、卸の組織変更などが多く、データ・クレンジングやシステム・メンテナンス・維持に多くの労力がかかっているのが実情です。
JSOLは、この分野における豊富なシステム構築実績・ノウハウを活かし、実消化テンプレートによる効率的なシステム導入を行います。クレンジング業務自体をアウトソーシングすることで、戦略的な業務へのシフトやデータの戦略的活用が期待できます。

ソリューション内容・手法

実消化システムおよび関連業務に関して、以下のような課題を抱えているお客様は少なくありません。

  • ・現行の実消化システムの稼動環境が老朽化しており、拡張性・可用性が低い。
  • ・医薬分業に伴い、新規された施設(薬局)に対する実消化取込エラーの対応負荷が高い。
  • ・随時発生する、卸組織変更への対応負荷(マスター変更、実績洗替)が高い。
  • ・業務運用が属人化しており、引き継ぎや、営業戦略に沿った迅速な対応が困難。
  • ・システムの操作性に課題があり、各種メンテナンス業務が高負荷。

JSOLは、医薬業界での豊富なシステム構築実績と蓄積されたノウハウを活かし、上記課題を解決する実消化ソリューションを提供します。

特徴

JSOLの実消化テンプレートを利用した短納期・高品質での開発

テンプレート利用により導入コストの低減と導入期間の短縮が実現可能です。また、これまでの導入実績に基づくノウハウにより、システムと業務の最適化と高品質化に向けたご提言が可能です。

上流工程からのアプローチによる、実消化業務の改善

十数社の医薬企業と策定した標準業務プロセスを基に、システム化要件定義を実施します。この作業を通じて、属人性の強い実消化業務の“見える化”や“他社比較”が可能となり、お客様の実消化業務を改善する機会となります。

業務品質と効率を重視したシステム環境の実現

これまで内資・外資問わず多数のお客様への導入経験を活用し、業務の品質を維持し、業務担当者の使い勝手の良いシステム環境を実現します。

SaaS対応や業務のBPO化への将来的なアプローチも可能

実消化システムのSaaS化や業務のBPOも検討しており、将来的には、システム資産のオフバランス化(SaaS)と業務アウトソーシング(BPO)の実現により、定型的なシステムと業務の維持・運用に係るコスト削減も可能となります。
※本サービスについては、現在企画中です。

標準機能

標準機能 図説

1.実消化クレンジング業務としての、基本的な機能を網羅

  • −変換エラー卸販売明細再変換機能
  • −エラー・データ仮計上機能
  • −各種変換マスタ・メンテナンス機能
  • −値引/値増明細、および、二次店明細除外機能(その他 イメージ図参照)

2.実消化テンプレート特有の機能により、業務を効率化

  • −納入先同定候補の自動抽出機能
  • −自動抽出機能と連携した納入先同定画面

オプション機能

お客様要件に合わせて、オプション開発します。(以下典型例)

  • −調剤按分機能(薬局から親施設への実績計上機能)
  • −卸組織洗い替え機能(卸組織統廃合、営業権譲渡などに伴う過去実績洗替機能)

対象業種

  • 医薬業(医療用、大衆薬)

実績

業種:医薬業
C社様
売上規模:150億

プロジェクト名称

新実消化システム再構築

導入背景・狙い

  • 既存システムのメンテナンス負荷軽減
  • 新SFA(Siebel)との連携
  • アルトマークDBシステムへの統一

導入内容・特徴

実消化データクレンジング機能

導入効果

アルトマーク・データを利用した同定効果で、正確な施設把握が可能となる

業種:医薬業
参天製薬様
売上規模:1,100億

プロジェクト名称

実消化システム再構築

導入背景・狙い

AS400で稼働していたが、ホスト撤廃の一環で当社がオープン化対応。

導入内容・特徴

  • 実消化データクレンジング機能
  • 集計レポート機能
  • 過去データ洗い替え機能

導入効果

並行してマスタ統合も実現し、CRM全体をICTサポートできる仕組みを構築

業種:ヘルスケア業
B社様
売上規模:430億

プロジェクト名称

実消化システム再構築

導入背景・狙い

  • 既存システム陳腐化
  • 内部統制強化
  • グローバル・システム連携

導入内容・特徴

実消化データクレンジング機能・請求金額計算

導入効果

短期での再構築で、マスタ整備も同時に実施し、管理レベルが向上

関連リンク

ページトップへ戻る

JSOLへのお問い合わせ

ソリューションのお問い合わせ 株式会社JSOL 製造ビジネス事業部 TEL:03-5859-6001 FAX:03-5859-6033 MAIL:rfi@jsol.co.jp

最新の顧客事例

日清オイリオグループ株式会社様導入事例

基幹システム最適化プロジェクト

注目のソリューション

システム共通基盤ソリューション(intra-mart)

短納期・低コスト開発、および標準化の推進・品質向上によるIT投資の効率化を可能とするソリューションを提供します。

IFRS対応ソリューション

制度対応を優先した守りの対応から、グループ経営管理の高度化を目指した攻めの対応まで、JSOLでは、業務ノウハウを熟知したメンバーが、お客様を支援します。

ERP導入クイック・アセスメント

JSOLは豊富なERP導入実績に基づき、短期間で経営戦略の実現を加速するシステム化構想の策定を支援します。

特集

特集SAP

SAP ERPの豊富な導入実績があり、企業の業務改革を総合的にご支援します。

特集Biz∫

人とシステムの融合による業務効率化を目指し、あらゆる企業の変革を迅速かつ確実に実現します。

特集オムニチャネル

コンサルティングからソリューションまでオムニチャネル化に向けた最適なご支援を提供します。

特集JSOLアグリ

農業生産に係る数理計画を中核に、農業生産者の経営指標の見える化と収益拡大を実現します。