サステナビリティの基本方針

経営のよりどころである経営理念としてのミッション、共有すべき価値としてのバリュー、行動指針に基づき、高い技術力と人間力によって、お客さまとともに新たな価値を創造し、持続可能な豊かな社会を実現することを目指してまいります。

重点テーマ

上記サステナビリティの基本方針を実践するテーマとして「社会や地域」「はたらく人」「地球環境」の3つを「重点テーマ」として掲げ、社会課題の解決に向けて取り組んでいます。また、コーポレート・ガバナンスを確立し、社会の期待に応えるサステナビリティ経営の基盤構築を進めています。ICTサービスやソリューションの提供およびCSR活動を推進し、3つの重点テーマに沿った事業活動を通じて、JSOLと社会の価値共創による持続的な発展、SDGsの達成に貢献していきます。

推進体制

代表取締役社長のもと、経営企画本部が活動の取り纏め、社内啓発などを行い、CSR/サステナビリティ活動を推進しています。重点テーマへの取り組みは経営計画の中で重要課題として具体化し、各事業本部にて事業を通じた取り組みとして進めていきます。

サステナビリティの取り組み方針

サステナビリティの取り組み方針